So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

えげつない ラップバトルの安田章大 [∞LIVE]


ジャム魂 

えげつない ラップバトル


バクステでのヲタ芸ダンスで

笑わせてくれる、

って

エイトは笑わせてるつもりなくて

しっかり踊ってるのが

笑えてくる


そこから高速トロッコで

外周を横花道まで移動。

上手はヤス、横ちょ、マルちゃん。

下手にたっちょん、すばる、亮。

ネームコールされて

センステでラップバトルです




たっちょんはほぼCDどおりに進行。




7.15 札幌ドーム

おい、大倉あ

おまえ、金髪似合ってる。

俺、「似合ってる」って

確かに言うたで、

ファック ユー


たっちょんを褒めて終わった(笑)





7.20 京セラドーム初日

途中、たっちょんは

コロコロ髪型変えて。

今日は焼きそばか!?


対してヤスは

buu

buu

怒ってる (つもり(笑))の

ベロ出し顔、かわいい[黒ハート]


この、金髪野郎!

おっきい声だなぁと思っていたら

そこから


どうも、こんにちは。

金髪野郎でございます。

うっすら似てる(笑)

武田鉄矢が出てきた。

耳に髪をかける仕草も真似して


あなたはこれから

武田鉄矢に物真似を決める、

これからお前を任命しよう、

大倉鉄矢だ、

よろしくどうぞ。



???

日本語、へん(笑)

声は武田鉄矢ぽくて、

しゃべり方も真似してたけど

クオリティはひくっ…


ラップしてない

ひなちゃんにばっさり言われた





このバトル、

ヤスは必ず変えてくるんだろーな。

どんな言葉が出てくるのか、

楽しみ~



ラップバトル終わってからの、

女子アイドルチックなダンスは

亮ちゃんの足上げ角度がかわいくて!

めっちゃ女子(笑)

ついつい目がいっちゃうよ



ヲタクっておもろいなあ

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャム魂 締めの挨拶は丸山隆平 京セラドーム初日 [∞LIVE MC・挨拶]


ジャム魂 2017.7.20

締めの挨拶は丸山隆平



皆さん、

今日はありがとうございました。

夏の関ジャニ∞のツアー、

いかがでしたかあ!?

これが今年の関ジャニ∞でございます。

あのー、まあね、楽しかったなー

ははは、楽しかったよ。

まさかこんなに楽しいとは

思わなかったですよ。

もうね、やめらんないね。

もうね、なにもかも

皆さんのせいですよ。

こっから先、まだまだ関ジャニ∞は

どんどんどんどん自分らしく

よりアク強く、クセ強くね!

それにみんな、

付いてこれるかい?!

\いぇーい/

今回は『ジャム』ちゅーね、

アルバムを引っさげてのツアーです。

いろんな方の繋がりだったり

いろんな方のおかげで、

へへ、

このアルバム、出来ました。

『えげつない』楽しかったねー

しばし沈黙があり

何の間やねん!?

え?ちぇ ほん ………

ちょっと、おまえ、

ふざけんの、やめろや

ま、これも僕やからね。

関ジャニ∞の一部やってます。

いやいや、どんな僕も

受け止めてくれるメンバーと

エイターのおかげでここにおります。

今後もこんな私ですけども

関ジャニ∞ともども

よろしくお願いいたします。

こうやってまた、おんなじ空間で

一緒に暴れたり

楽しんだりしましょう。

今日はほんとうに

ありがとうございました。





マルちゃんらしいというか、

気い遣いの人らしい挨拶でした

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クロニクルが全国放送になると [∞TVでバラエティ]


クロニクルSP 2017.7.19


ふだん自力では見れないので

喜び勇んで定刻前にスタンバイ



結果……

通常放送の良さが

ほとんど出てなかった感じがする


番宣番組にエイト含め、

大挙して押しかけ

大した面白味も盛り上がりもなく

時間が過ぎて行った番組、

と言ったら言い過ぎか!?




ふぁぼられタイムラインも、

メンバーがあれこれ探りながらも

企画に沿って成立させようと

奮闘していたのは伝わってきました。

でもそれだけじゃいまいち。。。



せっかくの時間帯に

ちょっと残念な番組でした、

とはいえ

エイトに全責任があるわけじゃない、

彼らは与えらた状況で最大限の努力はしたはず、

だからそこがつらいとこ。。。








こっそり言うと

私は常々

「全国放送になると

内容がおもしろくなくなる。

見れなくても我慢するから

全国放送にならないで!」派!


それが少数の意見なのも解る、

だけど今回みたいのだと

やっぱそう思っちゃうんだよなぁ…

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スパイダーマン ホームカミングのCMに [∞映画関連]


スパイダーマン ホームカミング

2017.8.11公開予定


2017-07-19T16:27:54.JPG



CMを関ジャニ∞がやってる


BGMはもちろん

『Never Say Never』

いいねぇ、

流れてくると気持ちいいねぇ



しかも、ヤスが曲を作ったからか

2017-07-19T05:45:38.JPG

なんにだって


ヤスから始まってる。

同じ分量のセリフと映りがあれば

上出来なのに

ヤス始まりって

戸惑うけど うれしいねぇ



きみはなれる

challenge

chain
chance


ここまでは順調


cha…

おっ、来るか!?

ウケ狙いの匂いがしてきたぞ(笑)


cheese

言えた(笑)


chawanmushi

2017-07-19T05:47:18.JPG


めっちゃ決め顔で

茶碗蒸し!

ヤスだけこらえきれずに

笑ってるのが♡



15歳から、すべて始まる。

スパイダーマン 

ホームカミング


タイトルコールもヤス

いい声、してるね♡

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャム魂 札幌ドームバンド編【ネタバレのみ】 [∞LIVE]


ジャム魂 2017.7.15

札幌ドーム



愛方ちゃんの当ててくれたチケットで

時間差入場、

バラバラで入ったけど

問題なし


QRチケを係員に渡すと機械にかざし

レシートみたいに

座席番号が書かれた紙が出てきて。

それを渡されて座席判明


スムーズで。

普通に歩いてる速さで入場できた。

天井だったんだけど

階段がBBAにはツライ(泣)




ステージにはバンドセットがあり

バンドから始まるのは

一目瞭然


しかも亮ちゃんのアコギがあるから

曲の予想まで出来た


バルーンが無いのもわかった


映像で

「団扇は置いて」「拳突き上げて」

みたいな指示(?)があり、

えっ!?って思っているうちに



きゃあ♡ヤスぅ →ビジュはここ



1、High Spirits

 「きゃあ」どころか「ぎゃあ」叫んだ

 またこれが聞けるなんて!

 ヤスはローズネックの、

 フェンダーストラト使用


2、勝手に仕上がれ

 「ぎゃあ」2回目(笑)

 ヤスはローズネックのストラトのまま。

 天井にカメラがあって、

 それで真上からの様子も見れるのがGOOD!

 この曲のC&Rってアガるねぇ


3、宇宙に行ったライオン

 テックさんが出てきて

 ヤスは黒いテレキャスにギターチェンジ。

 「ぎゃあ」3回目(笑)

 ♪雲の果て お前らの胸の奥ぅ

 きゃあぁぁぁ♡ 男安田♡

 でも演奏は以前のほうが迫力あったかも…



曲が終わってバスドラが4つ打ち。

その音に乗せて

ヘイ!エイター、楽しんでるかーい!?

\いぇーい/

まだまだ声、出せるかーい!?

\いぇーい/

OK、じゃあ札幌エイターの

それぞれの声、俺たちに聞かせて下さい。

まずは子どもエイター、声出てるかーい!?

\いぇーい/

いいねぇ。じゃあもちろん、

子どもに負けないように。

男エイター、声出てるかーい!?

\いぇーい/

いいよぉ、じゃあもちろん

子どもにも男にも負けないように

女エイター、声出てるかーい!?

\いぇーい/

いいぞぉ。

じゃあ今日は子どもも男も女も関係なく

ここに集まった全員、みんなで

バカになろーぜぇー

\いぇーい/


この間にヤスはテックさんと

長くやり取りしていた。

ヒナちゃんにだけ照明が当たってるけど

テックさんとヤスの動きを観察(笑)

明るくなったらギターは

メイプル色のテレキャスになっていた



4、象

 「ぎゃあ」4回目(笑)

 ♪人間のロープに怯えてるの

 イッちゃった表情はさほどでもなく…

 強烈な表情がこの歌に合ってると思ってる派の私は

 ちょっと拍子抜け。

 なんというか…

 演奏中に会話することはまずしない愛方と私が

 思わず「ずっとこれ?」と顔を見合わせ…



衣装チェンジもなく、

ムビステ無しで正面ステージに張り付いたまま。

カメラワークは悪くなかったけど

スクリーンが小さいから

演奏中の手元や表情はほぼ分からず。

音だけは文句なかったけど練習不足は感じた、

きっと7人で合わせる時間は

少なかったんだろうな!?って音だった。

生の音を聞けるんだから

それでいいんだけどね、

つい…

はっきり言うと

メトロックには行けなかった私だけど

ここで再現してもらおうなんて

これっぽっちも思ってない、

あれはあれ、これはこれ。

メトロックのときより時間が経ってる分、

良くなってる音を聞かせてほしい!

ただそれだけ。

残念ながら

札幌ドームでそれは叶いませんでした。



5.Traffic

 メイプル色のテレキャスのまま。

 すいません、これ、

 マルちゃんのベースの音と

 たっちょんドラムと

 ヤスのソロパートの声と

 ヤスのギターの音しか記憶にない。

 煽り立てるような歌い方がとてもカッコいい♡

 曲にぴったりだわ。

 ♪睨まれて 

 舌を打つような歌い方さいこー♡

 ♪傷も隠していけるかな

 高音への移行がめちゃくちゃきれい♡

 ストリングス隊が入っていました

 


6.生きろ

 ヤスはPRS使用、だと思う。

 照明の都合で判別しにくかったんだけど

 ボディの膨らみとかカーブで

 PRSだろうと思います。

 私が注目していた曲の始まりは

 たっちょんがシンバルを4つ打って

 ♪ひろがるひろがる

 普通にクリック始まりだった。

 やはり何もなく7人で合わせて出るのは

 難易度高かったんだろうな…

 ヤスのギターソロが

 いい感じのフレーズだったなぁ。

 すばるの声の伸びもきれいだった。

 ヒナちゃんは

 自分のパートが来たのを忘れてたのか、

 大慌てで歌ってた感じだった(笑)



曲が終わって

あつくないすかぁ!?

あついねぇ

知ってる北海道と全然違う

去年、雪でたいへんやった

今日はみんな揃てよかった

ありがとう

ありがとう、みんな

もういっちゃおか!?

大丈夫、俺がもっと喋っても

きっとたいしたこと、ないから。

『JAM』みなさん、聞いてくれました?

\いぇーい/

うん、ありがとうございます



7.侍唄

 ヤスはセミアコ。

 ストリングス隊あり。

 これはすごく貯金があるから(笑)

 安心安定のステキでした。

 たっちょんの低音ボイスがよかったぁ

 ヤスのギターもめちゃくちゃ存在感あったよ♡



8.夢への帰り道

 バンドでした。

 ストリングス隊もあり。

 でも歌だけでも納得できるくらい、

 声がよかった、染み入る声で。

 横ちょは言葉をはっきり歌いすぎて

 ちょっとリズムがズレ気味な感じがした



9.Tokyo holic

 ヤスはローズネックのストラト。

 安心安定のTokyo holicだった



10.S.E.V.E.N転びE.I.G.H.T起き

 ヤスはローズネックのストラト。

 曲調もあるのか、

 ガチャガチャした歌い方してたなぁ。

 疾走感があって C&Rがあって

 盛り上がったよ

 ヤスのギターはいい音がしてたなぁ



11.NOROSHI

ヤスは黒テレキャス



曲終わりに特効で火柱がどーん

びっくりするわ、熱い

改めまして、関ジャニ∞でーす

じゃ、ちょっと前のほうへ

いぇーーい

お待たせーーー


歩きながらセンステへと移動し

そこでMCタイムが始まった



いい眺めだねぇ

色んなフェスのほうにも

出させていただくようになりまして

『関ジャム』という番組がね、

非常に大きかったんですけれども。

いろんな音楽、ステキな音楽を

演奏さしていただいたわけで。

ちょっとはこういった主旨のものも

一回やってみようじゃないか!?

ということだったんですけど

いかがだったでしょう、

楽しんでいただけてますでしょうか?





団扇を置いて ペンラだけはあり。

ムビステ無し、

メインステのみでバンド演奏する。

それがエイトの考えた、

ドームで出来るバンドだけのライブ



ドームでライブハウスぽくやると

こうなるんだ、

ふ~ん、そうか

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャム魂 『青春のすべて』で終わりました [∞LIVE]


ほんとは

ヤスの歌声がよかった!!

そのことを書くつもりだったのに



エイトの曲は1人だけの声では

説明できなくて…

エイトで成立してるんだなぁ、

と実感




ジャム魂 札幌ドーム

アンコール締めの曲は

『青春のすべて』


歌い出しの声がすばるで。

エイトの先頭を切って

すばるが

とても伸びやかな声に

きれいなビブラートを付けて

朗々と歌い上げる。


とてもとてもステキな始まりです


この曲、CDでは

すばるとひなちゃん始まりだったんだけど

途中まですばるの声しか聞こえない。

歌割りをライブでは変えてくるのは

特別珍しくはないので

これもそうかな!?と思っていたら

どうもマイクトラブルだったようでした



続いてのパートは

横ちょとマルちゃんは

全く同じ分量で歌ってる。

マイクトラブル解消されてた


以前なら同じということは

無かったので

歌での横ちょの成長というか、

果たす役割が増えたんだなぁと

しみじみ感じました



はぐれて

残念ながらたっちょんは

ファルセットが出なくて…

かすれて出ない、と判断したのか

即 キーを下げて、歌を成立させ

次へ繋げた



だからこそ

亮ちゃんも高音ファルセットが

出ませんでした。

だから珍しく、

亮ちゃんにしてはホント珍しく

ピッチがずれた。


♪君が

3人揃っていて

とてもステキな歌声です



大サビはヤス。

私はなんの心配もなく

ここを楽しみに待っていた。

歌にまみれた3時間半の舞台を

34ステージ経験した男だもん、

ちゃんと歌えるに決まってる!


果たして、

「情けないな」と

ここまでは抑揚控えめ。


泣きそうになって

前を

向く

それぞれ頭の音にアタックをかけて


歌詞に想いが乗って

すごくすごく丁寧な声が

ドーム内に響き渡って!


すごーく気持ちよかった[黒ハート]



続くたっちょんもとてもよかった。

キー、大事(笑)



エンディングに向けては

全員合唱。

ハモりもしっかり聞こえて。

7人の声で聞こえてきました。



で、最後の最後まで

響いて聞こえてきたのは

すばるのビブラート効いた声。


これがまた、いいんですよ、

歌に責任持ってる感じで!



7人それぞれが

想いを込めて歌を届けようと

してくれてるのが

すごく感じられて。


温かいエンディングでした

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の6件 | -