So-net無料ブログ作成
検索選択

安田章大はまだまだ伸びしろあります [∞気になること]

 

以前にも載せた、

3月初めにヲ友達が撮ってきてくれたもの

 

_20170314_050651.JPG

赤坂BLITZ側の大型モニターに

_20170313_221455.JPG

俺節の映像!

今も見れるそうです

 

誇りに思うよ♡

 

 

『夜行観覧車』『なるようになるさ』

もっと前なら『ショコラ』から続いている、

TBSとの縁は

ヤスがキチンと仕事をして繋げてきたもの 

 

それらを経て 初めて外部の舞台に

一人で出たのが『ジュリエット通り』

そして

今回の『俺節』も外部の舞台です

 

 

それまでの

『818』『カゴツルベ』『トラスト』は

グローブ座や青山劇場といった、

ジャニーズのハコだったけど

『ジュリエット』『俺節』は

ジャニーズの関係がないハコ

 

演技にプラスして

外に出て頑張る気持ちの強さと

仕事へのまじめさ、

人と接するときの素直さ…等々

様々なものが重なって

ヤスが自分で呼び込んだ

外部仕事だと思ってます

 

 

それでも今回のように

舞台仕事がメンバーで重なると

単独で表紙を任されることが

とても少なくて。。。

「3人」にまとめられてしまう

 

まだまだだなぁ

 

 

新年会で言っていた

あんまりすんなりいかない、

たぶんきっと難しいんで

国民的というか、すごい有名になるって。

これって

ヤス自身のことだなぁって思う

 

 

外部でピンの主演するといっても

他の人と仕事が重なれば

単独で雑誌の表紙を飾れない

 

それはきっと

ヤスの中にも悔しさはあるだろうし、

ファンが残念がっているのも

感じると思う

 

 

でも まだまだ、

これから!なんだよ

 

もっとやれることがある、

へこたれずコツコツと、

もう少し続けていって

ヤスに何物にも代えがたい力がつけば

 

次に同じようなことになったとき、

ピンで

表紙を飾る、インタビューを受ける…

きっとそうなる!

 

そうしようと頑張るのが

安田章大だもん

 

 

今回、

「3人ひとまとめ」の

表紙や対談になってしまったのは

とても悔しい

 

 

まだまだ

これから

ここから


nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3