So-net無料ブログ作成

音楽と人に共感 [∞雑誌・書籍]

 

音楽と人 2017.10月号



まだツアー続行中だというので

ライブレポではなく、

感じたことが書かれている



うれしい言葉が並んでいたなぁ





クオリティがどれも高い…

いや、高いというか誠実に向き合っている。

真摯なのだ。

(中略)

下手だろうがミスしようが、

こっちに何かが伝わってくる。



「下手だろうが、ミスしようが」って…

ぷぷぷ、

ばれてる、ばれてる(笑)

でも、何かは伝わっているというのが

大事だと思うんだよなぁ。

だから これでいいんだよ





そこには嘘がない。

バンドだろうが

エンターテイメントだろうが、

そこに惹かれるのだ。


おんなじ!

私もそうだよーー





どんなことがあっても

このグループでずっとやっていこう、

このメンバーで同じ夢を見よう。

まだお客さんが少ない頃、

そう決めた時からの思いは

ずっと続いている。



一人一人はとっても繊細で、

すごく傷つきやすい彼ら7人。

だからこそ寄り添って支えあい、

必死で生きているんだと思う。


時にそんな姿をさらけ出し

一緒に笑ったり、泣いたり。

喜んだり、文句たれたり(笑)

そんな時間を共有させてくれるから

彼らにはリアリティがある!

ともに過ごしたくなるんだなぁ、私。






苦労していた頃を

ともに経験していたファンは

減ってしまったけど。

彼らの仕事の姿勢は

今も立派なもんだよ!って

これを読んで

胸を張って伝えたい

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0