So-net無料ブログ作成

俺節大千穐楽 安田章大の決意の挨拶 [∞舞台]


俺節大千穐楽 2017.6.30


最後の最後、

飛び飛びで抜けているけど

忘れないうちに

自分の記憶用




カテコが終わっても

座長の締めの挨拶が終わっても

拍手は鳴りやまない



緞帳の上がる気配は無いが

それでも拍手は止まない



緞帳の向こうから聞こえてきたのは

演者の方々の歓声!

温かいカンパニーだと

その声からも感じた



と、その時、下手袖から

緞帳前にヤスが現れた



皆さん、

こんな貴重な宝物をいただいて

本当に最高のカンパニーでした。

この出会いはたぶん皆さんにとっても

これからも大事にしてください。

僕はこれから一生、

このカンパニーを大事にしていきながら

自分の人生をちゃんと

謳歌したいなと思います。

安田章大として、作品としても

俺節の皆さま、

ありがとうございました。

そして

俺節を支えてくださった皆さま、

ありがとうございましたっ!





座長ではない、

安田章大としての言葉!


仕事をやり遂げた自信に満ちた

声と表情がとても清々しくて!



すごく誇らしい姿でした





言い終わるや否や、

また割れんばかりの拍手。

私は知らず知らずのうちに

大きな声で

「ありがとうー」と叫んでいた(笑)

とても良い時間でした

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節大千穐楽 おめでとうございます [∞舞台]


俺節大千穐楽 2017.6.30

大阪 オリックス劇場



俺節大千穐楽 おめでとうございます


俺節はヤスが自分でつかみとって

自力で階段を上がった仕事



無事に大千穐楽の日を

迎えられたこと、

とてもうれしく思います


ほんとにおめでとう




2017-06-30T08:40:46.JPG

「これやったらアカンな」とか

「これは正解かな」っていう

ルールは作りたくない


ならば

それで自分のやりたいことを

やってみて!

やって魅せて!!





まだまだ先に続いていくね。

心と身体の健康に気をつけて

ファイト!!

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節前楽ソワレカテコ 安田章大の言葉 [∞舞台]


俺節前楽 2017.6.29 ソワレ

カテコ4回め



カーテンが上がると

奥から一斉に駆け出してきて

横一列に並ぶと

拍手の中、ヤスが話し始めた




ありがとうございましたあ。

今日までの数々の舞台を終えて

明日の千穐楽、

しっかりと迎えたいと思います。

この俺節メンバーメンバー、

一番最後にもいいものを届けたいと

思っています。

まずは今日来てくださった皆さん、

ほんとうにありがとうございました。

 (鳴り止まない拍手に)

ありがとうございますっ

ありがとうー



しっかりとした、

頼りがいのある顔のヤスでした

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大の”ファイト!” [∞雑誌・書籍]


彼は

いいファイトの仕方を

してますよ



俺節パンフレットのなかで

私が一番好きな言葉です


古田新太さんが

ヤスが歌うことを

原作漫画ファンはどう思うか、

気にしていると

福原さんが「大丈夫!」と。



彼はいいファイトの仕方を

してますよ



上手い!、とかの前に

前提として大事なところで

ちゃんと認めてもらってることが

すごくうれしい




前楽、行ってきます

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大がフトコロノカタナでみていたもの [∞DVD/BD]


フトコロノカタナ

安田章大 #ベンチ


初発の感想



2017-06-28T05:51:47.jpg

これは…

見てる? 見てない?



ここから見る景色は

ヤスに

何を感じさせてくれたんだろう


この時、あるいは今、

ここで振り返ってみて

どんな自分でしたか?



聞いても仕方ないことを

聞いてみたくなる


今がいいから

聞きたいのかもしれない




今、そこに立って見えるモノは

なんですか?






今では見慣れた、

キャップ姿のヤス


金髪のアイドルが

黒髪の役者の自分と分けるため、

帽子は欠かせない



この撮影の頃は

舞台のこと、ツアーのこと、

曲作りのこと、レギュラー番組のこと、

色んな仕事が重なっていた。

今だって重なっている



でもどれかに傾くことも

引っ張られることもなく、

すごく冷静に自分の仕事を

整理してみている感じがする


自分をコントロールするのが

上手くなったなぁって思う





2017-06-28T07:07:01.jpeg

自然の中にいるヤス♡

ヤスは自然の一部分だね

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし⑥】 [∞舞台]


俺節 書き起こし6



コージは土方仕事を続けながらも

大野が流しに行く時には

オキナワと一緒に

ついていくようになった


「お任せで」と

リクエストされたときの

大野の選曲に感心するばかり



そんなある日、

コージはテレサと再会した。

コージは流しの途中だから

背広姿。

テレサは近所に買い物にでも

出かけたのか、

質素なシャツとズボン姿だった



わざと小さな声で歌うの?

うん、小声で歌うと

みんな聞こうとして

静かになるんだって



説明しても

テレサには分からないこと…



あ、そうだ。

こないだはごめんなさい

あー、おらはべつに。

それより出歩いてて

怒られないの?

昼間、日本人と一緒なら



それでも長い時間を

自由に過ごすことは出来ず


またいつか偶然…

うん


そう言ってテレサは帰っていった





この時、大野が弾き語りしている

『紅い花』

セリフを言ってる声に馴染むよう、

声量も音量も控えめなんだけど

ちゃんとBGMとしてとてもいい




コージはどんな曲を歌えばいいいのか、

客が求めているものを考えても

なかなか分からないままだった



次の客に大野は

『命くれない』を歌う。

これもBGMだから小さい声なんだけど

ホロリとさせられる声です



コージが土方仕事しているところで

また会った2人。

テレサは花柄ワンピースを着ていて

それをコージに”おしゃれしてきたよ”

とさりげなくアピッた



『命くれない』?

ああ、死ぬまで一緒!って

愛の歌だべ。

師匠の歌はすぐに人の心に入りこむ

コージは?歌わないの?

おらの歌は喉まで出かかるけど

そこから先は絶対に出てきてくれねぇんだ

コージの歌はシャイだね

わかんねぇ、おらにも



あの故郷へ

テレサが歌いだした


それ!?歌うと怒られねぇか!?

あれからみんな歌ってるよ

そう、そうか、そうなんだ

ねぇ、コージの故郷はどんなところ?

雪がいっぱい降るよ

あはっ(笑)

なんね?

同じ、ウクライナも雪いっぱい

とっても寒いよ

同じだよ

でもすごく………いいところだったよ

………同じだよ



帰りたくても帰れない者同士。

気持ちが通い合う会話に

私は見ていて泣きそうになる



その空気を変えるのは

テレサに付いて来た橋本さん

橋本:あたしの田舎の山梨も

 雪、降るよ。寒いよ、同じだねぇ。

 あと、信玄餅が美味しいよ。

 あっ!?食べる?

 いつも持ち歩いてるからさぁ

 人肌にあったまってるよ



そう言いながら胸元から

桔梗屋の信玄餅を取り出し

コージの手に握らせた。

橋本さんが

会話に加わりそうになったところで

時間だから帰ろうとするテレサ



あの、次は、その、あ、

偶然は嫌だな。

ここで待ってるから

コージ、私も同じこと、

言おうと思ってた

うん





ここでBGMにピアノ曲が流れるんだけど

これはオリジナル曲なのかな!?

コージとテレサの場面で

度々流れる。

そのたびに明るく聞こえたり

切なかったり。

同じ曲なのに不思議です



信玄餅は

食べないでね

テレサのささやきに従って

コージは放り投げ捨てた




信玄餅のところは

けっこう変化した。

初日はテレサが去ってからも

手に持って見つめてた。

それがテレサを目で追いながら

無言ノールックで勢いよく投げ捨てる。

次は放物線を描くように

ふんわり放り投げる。

その次に食べないでね

テレサのセリフが足されるようになった。


食べないでね

どういう意味なんだろ!?

橋本さんの胸にあったものだから?

橋本さんじゃないとしても

そう言うのかな?

まだ私には咀嚼できてない。。。


私はテレサに言われなくても

信玄餅を投げ捨てるコージに

”こんなものよりテレサを見ていたい”

そんな感じがして。

ノールック投げ捨てが好きだった

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Oh! oui oui coffee 美味しかったよー [∞ロケ関連]


2/∞ やすばロケ地は

他日にそれだけで行くつもり、

だったんだけど



オリックス劇場に行くのだから

ちょいと寄り道しました




2017-06-26T06:28:16.JPG

ここは今回は通っただけ


前回来たときに

ここでゆっくりしすぎて

ライブ開始に遅れそうになったことを

思い出します。。。




ここの近くで

店先の綿菓子製造機を発見!


『Oh! oui oui coffee』

コーヒーのお店です



コーヒー好きなら

ロケ地じゃなくても

行きたいところ、

でもコーヒー豆の香りがプンプン!

ってわけじゃないので

気づかず通り過ぎてしまう可能性あり



綿菓子製造機があって助かったよ。

お店では入り口で先にオーダーして

お金を払います。

それから空いてる席に~

ヤス席が空いていたので

もちろんそこに座ったよ!



2017-06-26T06:28:29.JPG

ヤスの飲んだのと同じ


たっぷりの豆を目の前で挽いて

ペーパードリップ。

まろやかな香りに

酸味と苦味のバランスが均等で

とっても美味しかった


ゆっくり味わったよ



ここを出てから

アートハウスに寄って。

アート作品をじろじろ(笑)


色使いがきれいで

いつまでも見ていられる…

けど カエルも見たい!!



へへへ、

私はカエルも亀も

素手でつかめる人!

トカゲだってつかめるよ。

動きをいつまでも見てるのが

好きなのよ。

けなげでかわいいもん


だからカエルのお店に行くぞ!

スマホを頼りにれっつらごー




たどり着かない。。。

到着時刻が延びるから

方向を間違えたのは分かる。

かといって今来た道を戻っても

時間は変わらない。。。

Googleねーさんの言うとおりに

歩いてるはずなのに何故だ!?



無計画に出かけて

道に迷って期間切れ…

それもいい思い出の一日でした(笑)

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし⑤】 [∞舞台]


俺節 書き起こし5



コージ達は客との乱闘から逃れて

ストリッパーの控え室に飛び込んだ


そこでテレサに

『北国の春』を教えるコージ。

「ふるさと」の意味は

それぞれに違っているけれど、

「帰りたくても帰れない場所」

それはその場にいる者に

共通しているのだった



コージ、行くぞ

だども…

分かってるよ、

帰れないからこそ歌う歌だよな

ああ

お前がしっかり歌えば

きっと伝わったよ。

けどお前は歌えなかった



追い出されるように

ストリップ劇場を出たコージとオキナワ


舞台下手にはスナック店内が展開されていて。

コージとオキナワが

呑みに来て

そこに酔っぱらっているように

席に着いて場面転換となる



そもそも何がしたいの?

だから歌手になりてぇんだべ

なれねぇーよ、このままじゃよ。

そもそも、なんで歌えねぇのに

すぐ歌おうとすんだよ!?


そんな会話をしながら

スナックで呑んでいたら

流しの大野がやってきた



客:大野さん、なんかやってやってよ



大野が歌いだしたのは

『いっほんどっこの唄』

♪何は無くても根性だけは



歌が終わった

まただ、

なしておらが歌ってほしい歌が

分かったんだ!?

大野:はあ!?

すいません、弟子に!

弟子になります!

大野:おい、

 弟子にしてくださいだったら

 言われたこと、あるけど。

 弟子になりますっていうのは

 初めて言われたな

よろしくお願いします

大野:弟子なんか取らねぇよ

お願いしますよ



師匠と呼ばせてもらえず

他に言葉が浮かんでこないコージは

思わず大野を殴ってしまった



すいません。

おら、津軽から。

その、ばっちゃんが。

それはあれで

ああああああ



風の音が胸を揺する

『津軽海峡・冬景色』を歌い出した



これ!絶品!!

アカペラで

低い声からファルセットまで!!

ピッチがばっちりなのはもちろん、

声量もたっぷり。

ファルセットも細くなりすぎず

しっかりビブラートがかかって

上手い!すごく上手い!!



何があってももういいの

おい、コージ、教えてくれよ、

お前が歌える時と歌えない時の違いをさあ

そんなの、おらにも分かんねぇ

はあ?

大野:言いたいことが

 うまく言葉にできなくて

 やっと喉から出てきてみたら

 歌になっちゃったんだろ!?

それです

大野:お前…生き辛いだろ、そんなんじゃ


黙って聞いているコージ


大野:ただ、それは俺も同じだ



こうしてコージとオキナワは

大野の弟子となることが出来たのだった

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大が自分でNever Say Neverを語る [∞ラジオ関連]


関ジャニ∞プレミアムジャム 2016.6.25



◆ Never Say Never

8/11から公開となる「スパイダーマン」

日本語吹き替え版の主題歌



こんなこと、初めてで。

もうびっくりですよ

僕もびっくりですよね

これを作ったっていうのが

すごくないですか!?



◆ 普段の曲作り

基本的には

アコースティック1本で作ってます。

これもアコギで作りました




◆ アレンジとか他の楽器は?

イメージは

頭ん中で全部音楽が鳴ってるので。

でもアレンジが自分で出来ないから

アレンジャーさんと

1回目の打ち合わせの時に

鳴ってる音を全部伝えて。

細かく指定して。

だから今までで1番、たぶんこれはちょっと。

1番時間かかったんじゃない!?

7時間、たぶん打ち合わせした、

1回目の打ち合わせで。

そんだけ伝えるのって大変なのよね、

イメージを

7時間連続で?

そう

ずっと7時間?

ずっと

仲良くなってまうやん

そんなに仲良くなってへん

なんか生まれてまうやん

呑みに行けるやん

のうべろべろや



◆ 主題歌採用の経緯

今回、映画の

なんて言うんすかね!?

何曲かある中で

僕もコンペに

出さしてもらった形やったんで。

で、それで

選んでいただけた形やったんですね。

オーディション、通ったんか?

オーディション

えええっ!?

今回、通れたんで。

通れたんやね

だから、1番ちょっとぐらいしか

作ってなかって。

間奏とかは

元々鳴ってたイメージがあって

あとあと足して。

オーディション通ってから?

オーディション通ってから

通ったから「じゃ、やろう!」つって

そうそうそう

おめでとう

ありがとう

オーディション通って

ちょっと浮かれたから

間奏開けの、そのなんやろ

歌んのところに

「雲の上の存在になりたい」

ていう英語の歌詞をわざとはめて

(まさにスパイダーマン)

そう、スパイダーマンです。

空にある雲と、

虫の蜘蛛を掛けてるんだ

めっちゃ分かりやすく

説明してくれてる(笑)

分かりやすい、それ

へええ



◆ 曲を歌ってみて

安田くんは、こう15年ぐらい

曲、作り続けてるよね!?

作ってる

昔から!

で、すごいキャッチーな歌を

作る人なんですよ。

なんかのタイアップで

ほんとに色んな方に聞いていただきたいな!

っていうのをずっと思ってたので

ずっと言うてくれてた

僕は感無量なんですよ。

これが日本中の映画館でかかるって思うと

(公開が)夢のようです



◆ Never Say Never

トークバックに流れていたけど

再度流すことになった

(歌振りを安田さんのほうから)

いいんですか!?

いいよ!もちろん!

お前が作ったんやもん

hahaha

言い方、気になるわぁ(笑)

ほな、いかしていただきますわ






私も感無量です、

ヤスがこんなにも自分で話してくれて!

コンペ出品作品のなかで

選ばれたことが嬉しくて

自信にもなってるのが溢れてる




なんでコンペに出すことになったのか?

出す気になったのはなぜ?

そこも教えてほしいな



でもでも

コンペ勝ち抜き おめでとう

いっぱい喋ってくれて ありがとう




仕事の話は

聴いててうれしくなるんだよ♡

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし④】 [∞舞台]


俺節 書き起こし④



場所は業平橋ロマン座


舞台中央奥から

客が長円形のステージを

押して出てきてから

ステージを囲むように椅子に座る


店に先にたどり着いたのは

オキナワ。

気乗りしないコージは

オキナワを連れ戻すつもりが

逆に座らされてしまった



支配人:Tonight がっちりハメましょう~

 これより当劇場自慢の踊り子さんと

 しっとりずっぽり

 ねっとりしていただきましょう


トップバッターに出てきた

サンパウロ生まれの日系3世、

エドゥアルダは野球帽の男に

60分 8,000円で買われた


苦々しく見ていたコージ

見損なったぞ、オキナワ

何が?

何がって。こんなもん、おかしいべ

あのな、職業に貴賎なしって言うだろ。

立派な職業だ、

いいから座っとけ


押さえつけて座らされたので

コージはそっぽを向いている


次に出てきたのがテレサだったが

男たちの勢いに怖気づいて

一度、引っ込んでしまった



テレサのことに気づかないコージ

おらぁ帰えるわ

椅子を蹴るように立ち上がり

出口の階段へと急ぐ


コージ! コージ!

なんね!?

振り返って視界に入ったのは

壇上のテレサ


驚きで声の出ないコージをよそ眼に

さっそく値がついた

客:1万円!

客:1万1千円

客:1万2千円

客:1万3千円

客:1万5800円

支配人:1万5800円のお客様、

 決定~


値が上がるのを

頭を抱えて見ていたコージが

ついに口を開いた



1万6千円!

おらが1万6千円払うべ

おいっ

意外な展開に慌てるオキナワ



客:なんだよ、お前

 今、話 まとまったところだろ!?

支配人:申し訳ございません、

 あちらのお客様に決定~


コージに権利が移ったのもつかの間、

1万5800円の客も引き下がらない



客:1万8千!

2万!

客仲間たち:おおお

 2万あったらヘルス行けるぞ

客:2万1千

2万5千!

コージ、お前 むちゃすんなって

客:2万5千50円

3万!

客仲間:にーちゃん、5千円くらいだったら

 俺、貸すぞ

客:3万5千

4万!

支配人:お客さん、あんたほんとに

 そんなにお金持ってんの?

そんなに持ってねえよな、すいません


オキナワはコージのほとぼりをさまそうと

なだめる


支配人:では改めまして

 あちらのお客様に決定~


客が拍手しているなかで声をあげたのはテレサ

私、貸します!

私、お金貸します

そう言いながらコージを見る


へ?

貸します!

テレサの手はコージに

金額を言ってくれて!と言わんばかり


それを見て心を決めたコージは

片足でステージを踏み鳴らしながら

片手をパッと開いて突き出す


5万!



客:何よ、それ!?

 おかしいよ、そんなの。

 これで俺が「6万!」て言っても

 もうなんか違うじゃん。

 心がそっち向いてんの分かって抱くの、

 なんか……ええい

 こうなったら嫌がらせで

 抱いてやるよ。

 ほら、1万5800円!

支配人:いや。でもだってねぇ

客:あいつは金、持ってねえんだろ!?


支配人は一瞬迷ったが

確実にお金になるほうを選んだ


支配人:ありがとうございます



お金の無いコージは

テレサが客と去っていくのを

見送るしかないのだか…

捨て置けず

ついていってしまった



客につまみ出されてきたコージ

客:何?何?何?

 お金、無いんでしょう!?

(はっきりしっかりした声で)

堪忍してけろ!

客:別に怒ってないから。

 ついてくんなよ

いえ、歌で堪忍してけろ

止めとけって

5万円分歌うから。

堪忍してけろだ



そんな道理が通るはずもなく

コージは用心棒に

つまみ出されそうになった、その時



客:いいよいいよいいよ

 俺、聞いてみたいもん。

 5万分の歌ぁ!?

 な、歌ってみろよ、青年!!



自分から言い出したことだ、

コージが決意の声で言う


(とても強いはっきりした声!)

オキナワ!『北国の春!!』

お前、知らねぇからな



そう言いながらもオキナワが

ギターでストロークを一度



白樺 青空南風

こぶし咲。。。


おいっ!?


コージは我にかえって

歌えなくなってしまった



支配人:おい、つまみ出せ



歌えなくても

テレサを渡すわけにはいかない。

コージと客連中がもみ合いになった


この時、舞台下手階段向こうから

こっそり覗いて

成り行きを見守っていた

アイリーンや橋本さんも

加勢に飛び出してきて

もみくちゃ乱闘になる



客の胸ぐらをつかみ

あの故郷へ帰ろかな 帰ろうかな

コージは歌いきった








ストリッパー仲間が助けに来るのは

最初の頃は無かった。

コージとオキナワが二人で乱闘だった


仲間も一緒のほうが

”青春感”がある気がする


『北国の春』のストリングスをBGMに

乱闘を見ていると

”仲間のために一生懸命”

”好きな相手のために一生懸命”

何かのために必死なのが感じられて。

負けそうでも一生懸命で。

一生懸命さに泣けてくる

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感