So-net無料ブログ作成
ヤスと仲間 ブログトップ
前の10件 | -

関ジャニ∞だけの新年会から1年経ちました [ヤスと仲間]


12月です、

2017年も終わりが近づいてきました。


『7人だけの新年会』から

1年が経とうとしています。

自分が述べた抱負に対して

どんな1年になりましたか?

…って平民ファンが

エイトに聞けるはずもない(笑)






・2017年 抱負

今僕たちが

内側から出てきているものと

見た目で印象付いているもの

っていうものを織り交ぜながら

自分達に合う楽曲制作も

していきたいなと思いますし。




内側から出てきているもの:

7人のバンドスタイルでいく


見た目で印象ついてるもの:

ジャニーズのアイドル


…こんな感じなのかな!?



新年会実施以降に

リリースされている曲で

関ジャニ∞が楽曲制作したのは

・Black of night(NOROSHI) 

・ハダカ(NOROSHI)

・Tokyoholic(なぐりがきBEAT)

・コーヒーブレイク(奇跡の人)

・Never Say Never(ジャム)

・Answer(ジャム)

・生きろ(ジャム)

・JAM LADY(ジャム)

・Traffic(ジャム)


様々な曲が作られていて

しかもどれもが

ソロ曲ではなく

グループのための曲。

量産よりも

その時その時に見合った、

グループの曲が作られている


残念ながら

売上に結びついているとは

言い難いけど

いいペースだと思う


たとえば…

メンバー作の曲ばかりだと

どうしても作った人のテイストが出て

枚数重ねるごとに

雰囲気が似てしまいそう


外部の人にも作ってもらい

メンバーはメンバーならではの視点から

補完するかのように

楽曲制作しているのが

とってもバランスよくて。

今みたいな感じがいいな




2016年よりよかった2017年に

したいなと思いますから。

(アルバム)ええやつ、作りたいですよね、

思いっきりボコーンと


ええやつ、作ってくれたね。

ご縁を結べたアーティスト、

作家さん、メンバー。

それぞれから

今のエイトに合うものをもらった。

それをちゃんと

ライブで披露してくれた。


エイトがどんな見え方をしているのか、

アーティストさんからの曲は

ちょっと新鮮でもあった。


作家さんのは

過去から時間の積み重ねもあって

しっくりくる。


亮ちゃんはアルバム、

どう思ってやってたのかなぁ


また、コメンタリーとかで

聞けると嬉しいんだけどなぁ




個性が万人の方にわかってもらえる

2017年になればもっといいのにな。

地上波でいろんな方に

伝えられる機会が増えたらいいな


エイトの新冠番組『ペコジャニ∞』

私の地域で、

見やすい時間帯に見れる、

唯一の、7人揃って出ている番組です。

職場では割りと好評。



関ジャムはちょっと時間が深いけど

録画して欠かさず見てる人も

周りにちらっといる。

ここだけはかぶせもあて振りもない、

エイトの音楽の力を見てもらうのに

最適の番組が続いていて

ありがたい



ジャニ勉はド深夜、

クロニクルは未放送。

なのでメンバーを

より楽しんでもらえないのは

ちょっと残念だけど仕方ない。


クロニクルも

全国一斉放送になって

テイストが変わるくらいなら

今のまま、見れなくても我慢我慢




こいつら、

「ええな」「おもろいな」「かっこええな」

って思われるようなグループに

なれるように頑張りたい


ペコジャニのロケが

同僚には大うけ!

メンバーの関係性も見れて

「ええなぁ」「おもろいやん」

「かっこええなぁ」と。

まさに横ちょの言われたい言葉を

もらってます。


これがもっといろんな場面で

見て、感じてもらえるといいなぁ




話題になるグループになりたい


1年に2回のドームツアーは

メディアで話題になったね。

亮ちゃんがNEWSとエイトで

経験済みのことだけど

同一グループでは初、

ということで何度か取り上げられた。


新冠番組もいろいろ(!)話題。

元番組と制作会社だけでなく、

制作陣も同じなんだから

リニューアルに

エイトを起用してくれたのかな!?


関ジャムのことも

度々好意的に話題になりうれしい


良い事柄で何度も「関ジャニ∞」と

聞くのは 気分いいねぇ




今のままでは絶対だめやと思うから

何か変えようってせな変わらへんから。

それぞれが自分の中で

革命を起こしていかないと。

大人として、仕事としての会話を

もっとしていきたい!

意見のぶつかりあいじゃなくて

会話ですよ、

会話をもっと気持ちよく

普通に出来るような空気を

みんなで作っていくべき


これは外からでは分かりづらい。

でもこの言葉が

アルバム『ジャム』の前であり、

それを引っ提げてのツアーを

見ていると

音楽も魅せ方も、何もかも

深みが増した感じがする。

変わってないように見えても

より細やかになった、というか。


全員が主体的に音楽、

特にバンド演奏については

関わっていく!というのも

より明確になってきた感がある。


それとともに

テレビの歌番組でのバンド演奏は

”自分たちのプロモーションの場”

ということにしたのかなぁ。

揃ってリハする時間の確保が

難しくなってきて。

不完全なパフォーマンスで

テレビに出るよりは

”見せる場””プロモーション”と考えて

生演奏にこだわらなくなったのか。。。

それは生演奏の場が

確実に保証されてる前提でね。

そんなこともメンバー内では

話し合いになったのかなぁ、とか……


ま、これらはじわじわと感じて

分かっていくことなんだろうな






身体の具合はどうなんだろ?

まずそこに

はらはらしながら見ていた新年会。

そこからあっという間に1年が過ぎ。

来年の今頃は

どんな関ジャニ∞で

私はどうしているんだろう





そして…

すいません、

マルちゃんの抱負は

私には

どこをつかむといいのか、

正直わかりません。

買った当時も、今になっても

わからないポンコツです、

すいません、ごめんなさい

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ザテレビジョンCOLORS 赤&青 待ってます [ヤスと仲間]


ザテレビジョンCOLORS 


11月13日発売の次号に

ヤスとすばるが登場です

キャプチャ.PNG

二人がエイトの音楽活動、

自分の音楽制作について対談してるそうな!




”音楽する”

二人それぞれのことは

ここに何度も書いている。

長くファンをしてると

その時によって二人の距離感に

感じることもあれば

思うこともある



で、今 感じるのは

やっと二人の音楽の道が

並列になって進み始めたなってこと。

続けて行こうとする想いが

お互い寄り添ったというか。

ああ ほんとにこの人たち、

エイトで音楽を続けていくんだ!

そんな気持ちと覚悟を感じる




すばるに対して


音楽を

活動で作っていくっていう上では

似たようなバイブルをもって

やっていけてるなって思う


7年前にそう言ったヤス。

その言葉は

ここ1,2年ほどの

すばるの音楽制作をみてると

胸にすごーくストンと落ちてくる


その答え合わせも兼ねて

テキストに期待大!!





機械を使って曲作りしてなくて

全部ギターで作ってるの。

ギターだけで

スケッチしていく感じ

そんなヤスと

幼い頃やっていたピアノに

再び触れるようになって

ピアノをやってみたら

最近すごく楽しくて楽しくて

すばるの話が

めちゃくちゃ楽しみ!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大がいい表情しているエンドロール [ヤスと仲間]


私の好きなシーンの1つ:

2017-10-19T02:52:09.jpg

メンバーと一緒にいても

少し時間があると

一人になってアコギを弾いてる



一人の時間がないと苦しくなる

以前言っていて、

今もそうなんだろうなって思う瞬間です





それがこのときは

2017-10-19T02:52:31.jpg

すばると二人で

すっごく楽しそうにセッションしてる♡


すばるの音に自分の音を当てて

新しい音を作り出してる感じがするの。

すっごくうれしそうな表情してる♡



ふだん、会話では

あんまり話しなくても

ずっと心の中でつながって。

音楽の活動で

「作っていく」っていう上では

似たようなバイブルを持って

やっていけてるなって思う

すばるにそう言っていたのが

BGMのように私の脳内によみがえる




一人もいいけど

こんなにいい顔してセッションしてるヤスも

すっごくいいよ♡





あーーー、

どんな音になってるのか、

聞きたい!聞きたい!!聞きたい!!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横子と安子の会話から [ヤスと仲間]

 

ヤスがレンジャーに書いていた

「こんばんワンツー」

とてもとてもなつかしかった。


一時期、

「こんばんワンツーで

流行語大賞取ろう!」

流行語大賞を狙ってたもんね(笑)



”横山くんファン”とは言えない私でも

今もちゃんと覚えているよ (笑)






こんばんワンツー、横山裕です。

こんばんワンツー、村上信五です。



まだ二人が

関西ジャニーズJr.の頃から

ラジオで言ってた。

横ちょが言い始めたんだったね。


誰が言い出したのか、

ヤスも覚えているんだと思うと

二人の関係が良い関係なのを

再認識したよ





キャンジャニ∞

「キャンディーアフタヌーン」

~まったりガールズトーク♪

みんなは関ジャニ∞さんの中で

誰が一番タイプなのかな?

そうね、安子、言ってよ

そうね、誰が好きか?

誰が好きか?

安子はそうねぇ、横子かなぁ

うわぁ、リアルぅ

だって肌が白いんだもぉん

えー、言っていい?

私も実は安子が好きなの

はい、どこが好きか、

言ってみなさいよ←食いぎみに早口

あ、信じてない

いいの?

いいわよ、言いなさい

安子ってさぁ

うん

やっぱり、なんて言うのかな!?

空気、読むじゃない!?

うん、それから?

まだ欲しがる?

当たり前でしょ

安子の優しいところ、

すごい好きよ、私

それから

やっぱ、気ぃ遣うところかな!?

うんうん、それから!?

欲しがるなあ

あと、今も

ちょっとムリしてるじゃない!?

誰が?

安子!

間違ってるよ、あんた

どういうこと?

ムリしてるわけ、ないでしょ

安子って、

みんな、思わない?

ちょっとムリしがちでしょ!?

そーゆーところがなんか見てて

ちょっとイタイの

そんなこと、無いわよ。

イタイ?

イタイんだったら

優しく抱きしめなさいよ!

どういうこと!?

この子は頑張りやさんなの

そう、頑張りやさんなのよね。

でもそーゆーとこ、好きよ





ヤスは横ちょが自分のことを

無条件に認めてくれてるのを

分かってる。

ギターやソングライティング、

イラストはもちろん、

優しいところとか

男気があって芯が強いところも!

どれかに偏ることなく

横ちょは知り尽くしてくれてると

思っているんじゃないかな


他メンバーももちろん、

ヤスのいいところは知ってるけれど

横ちょが一番まるっと

わかっているような気がするなぁ



そして横ちょは

困ったときや

どうにも局面を打開できない時は

ヤスを頼るよね!?

全員が涙になったときに

最後を締めさせる、

話しが停滞したときに無茶ブリする、

そんなことがよくあるもん。


横ちょが

たっちょんに振るのとも、

マルちゃんに振るのとも

意味合いは違う気がする



くじけることなく飛び込んで

踏ん張るヤスの強さを

横ちょは無意識のうちに

頼りにしている感じだな





ヤスはそんなふうに

横ちょが自分をまるごと

認めてくれていることに

気づいてるんだと思う。

で、恥ずかしがりの横ちょから

面と向かって

聞き出そうとしている、

言いなさいよ、

それから!?それから!?

と(笑)





ヤスは

「強い」「何でも出来る子」

周りからのいくらそう言われても

自分では実感してなくて。

そんなヤスを

解っている横ちょ



二人は

『お互い、大事な理解者』

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桑原裕子さんのブログから [ヤスと仲間]


関ジャニ∞でも ジャニーズでもないけれど

私の中では「ヤスの仲間の人!」



俺節でご一緒させてもらってる、

桑原裕子さんは

たまに俺節のことを

ブログにあげてくださってて




今回の東京千穐楽のことも →ここです



2017-06-20T09:39:02.JPG


原画を見て

「座長に似ている」って

「生 き て い る」って




うれしい、という言葉では足りなくて

そう思います、でも足りなくて


ただただ ありがたい


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

関ジャニ∞ ユニットの夢が詰まってる「ジャム」 [ヤスと仲間]


今月28日リリースのアルバム「ジャム」


[カラオケ] 初回限定盤A「ノスタルジア」

丸ちゃん、ヤス、亮ちゃん、たっちょん


作詞は田中秀典

作曲は蔦谷好位置



うわぁーーん、うれしーー

作家さんの曲だーー


エイトのことをよく知る作家さんが

今の彼らをみて作ってくれる!




作詞の田中さんといえば

・モノグラム(8UP)

・ローリングコースター(PUZZLE)

・ブリュレ(PUZZLE)

・冬恋(GIFT~白~)

・パンぱんだ(FIGHT)

・夕闇トレイン(JUKE BOX)

・クジラとペンギン(ココロ空モヨウ)

・WASABI(元気が出るCD)


どれも今も色あせていない曲ばかり!

今の彼らで聞きたいもん


特にWASABI…




作曲の蔦谷さんは今では関ジャムでおなじみ

だけど

私には「永遠」の蔦谷さん →ここです




歌、踊り、演奏、

どれでもばっちこい!

全部でもばっちり!


どんな曲がくるんだろ!?

安心と信頼の作家さんの曲が

楽しみでしかたない






[カラオケ] 初回限定盤B「Answer」

横ちょ、すばる、ヒナちゃん

作詞は横ちょ、すばる、ヒナちゃん

作曲はすばる

編曲が平出悟


ヒナちゃんがユニットに参加だよ!

ちゃんとユニットにいる!

うれしいなぁ




3人で作詞、しかも「Answer」

何のanswer? 何にanswer?


自分たちのやってきたことに対するanswer?

ううん、

答えはまだ見つかってないと思う


だけど

20年一緒にやってきた7人で

answerへの道は見つけた?!




すばるは2人に

どんなふうに歌わせるんだろ?


実はエイタメ前にも

三馬鹿ユニットを想像したんだけど

そのときは


歌うとき、すばるが

横ちょに合わせるのか?

ヒナちゃんに合わせるのか?

一人で二人の面倒が見れるのか?!

……三人共倒れになるんじゃないか!?

今はまだ時期尚早、

私の中ではそういう結論になった(爆)



それが今、三馬鹿でユニット曲…

リサイタルで3人の少年隊を見たときから

いつか必ず3人でオリジナル曲を!!!

願っていたことが叶う


うれしい うれしい うれしい



自分のやりたい音楽だけじゃない、

誰かと音楽することに目覚めたすばるが

3人でどんなことをするのか


2人がどう応えるのか


楽しみ 楽しみ 楽しみ

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

松竹座楽屋予想図 [ヤスと仲間]

 

Excite!!

関ジャニ∞初のDVD

 

2004年のクリパ等収録し

DVD総合部門初登場1位を取りました

 

価格はヒナちゃんいわく

大阪値段

とってもお買い得でした 

 

まさか松竹座が映像になるとは

思ってもいなかったことが

現実になって感激したんだった

 

 

そのBonusに収録

[カラオケ]Back Stage

当時、これを見て

誰もが楽屋の配置を

あれこれ想像したと思ってたんだけど…

 

2017-04-18T14:23:11.JPG

こんな図を書いてたのは

私くらいだったのか!?(爆)

 

 

週刊V.WESTやなるともも

ここで収録したり。

ラジオで楽屋話をしたり。

それを見るたびに

松竹座7階を思い浮かべていた

 

 

Bonusに収録されているのは他には

[カラオケ]山田漫才「手紙」

ヤスもマルちゃんも頑張ったよ! 

 

[カラオケ]三兄弟「みかん」

DVD撮りの日に限って

すばるの声がぁぁぁ(泣) 残念

 

私の入ったときは

こんなすばるは聞いたことが

なかった

 

ヤスの弾くイントロも

ちょっと違う…

イントロも数種類あったのかも

 

[カラオケ]すばるBAND「One」

すばるバンドでは

もう1曲「青い空」をやったけど

収録されたのは「One」だった。

どっちでもよかったので(爆)

入ってただけでうれしかった

 

すばるの歌詞といえば”花”

それがすんなりしっくり収まってるのを

作曲したのはヤス

 

ヤスの作ったメロディも良くて

ギターの腕前も上がってる。

そのうちエイトのシングル曲も

作るんじゃないか!?と思っていた 

 

 

他には

緞帳が下りてるときのステージの様子や

舞台袖の様子があって。

何度も何度も見た 

 

 

DVDが出たことは

ほんとにうれしかった

 

 

 

ヤスは

V.WESTでテレビに出たり

ライブもしていたけれど

もっとギターの上手いメンバーがいたので

演奏に力が入ってたかというと

そうでもなく……

当たり前のように演パクだったりした

 

 

私がギターを気にするようになった頃

エレキはギブソンを使っていた。

今もお目にかかる

レスポクラシックとは

ピックガードが違うんだけどね

 

V.WESTが5人で活動していた頃は

それを使ってることが多かったなぁ

 

リードギターの子はフェンダーを

使っていたので

”そこは違うんだ”と思っていた(笑)

 

 

それがリードギターが抜けて

気づいたら

ヤスはフェンダーを使っていた、

前リードギターの子のとは

違うものだけどね

 

そのフェンダーで 2002年

ANOTHERの舞台にも立っていた、

劇のあとのショータイムにね。

演パクだったりしたけど(爆)

 

 

 

雑誌ではギターの話をしたことが

無くて。

TVやラジオで聞かれたときに

答える程度。

ぐいぐい話に入っていかないのは

今も変わらない

 

アコギの弾き語りする人に憧れて

お気に入りミュージシャンと

同じようなギターも

持ちたかったんだよね

 

 

翌2003年になると

今も使ってるレスポのクラシックが

登場する。

この時期から これが活躍し始めた

 

 

2004年クリパでは

けっこうな尺でギターソロ!

と思ったら これもパクで…

弾いてないのに音が鳴り続けて慌てる、

ってこともありました(笑)

 

クリスマスメドレーは弾けてた、

だって何年も曲が変わらないからね(爆)

 

すばるBANDのも弾けてたね

ミスタッチもあるけど

ちゃんと弾いてて。

聞き入ったもんだよ

 

 

 

ヤスもマルちゃんもたっちょんも

楽器を離したことはないけど

すごく上手い!ってこともなく。

好きならやったらいいよ、って感じ

 

オロミとか

がっつり振りのある曲だったから

「踊ってよ!」というのが

ごく当たり前の頃でした


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大は渋谷すばる的関ジャニ∞1の努力家 [ヤスと仲間]

 

ジャニ勉 2017.3.30

エンディングコーナー「指さし道」

 

Q. 関ジャニ∞のなかで一番努力家なのは?

すばるが指さしたのは ヤス

 

すばるくんからみたら

関ジャニ∞1の努力家はヤス

だって!

 

すっごい うれしい^^

誰に褒めてもらってもうれしい!

けど

年上のすばるに褒めてもらえるのは

格別なものがある

 

 

ヒナちゃんだと友達な感覚がある

横ちょは無条件にヤスが大大大好き

 

すばるくんの中ではヤスの存在は

だんだん対等になってきたみたいで

24時間罰ゲームの曲作りが

ほんとにうれしかった →ここです

 

その時と変わらず、今もヤスのことを

「努力家」と認めてくれて

すっごくうれしいよ

 

 

こっちでもO.A. ありますように!


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ナゴヤドームでらいどお~ん [ヤスと仲間]

 

ドデスカ 2017.1.9

エイタメ魂 らいどお~ん企画

 

ナゴヤドーム担当はヒナちゃんとヤス

 

 

名古屋公演のパノラマで着けていた、

リストバンドを受け取る場面

_20170110_002650.JPG

受け取ってすぐ、

これは2人だけでいい? みんなつける?

ヤスの頭の回転の速いこと!

 

メンバー全員と一緒のほうが

キッズもうれしいだろうし、

ステージに一体感も出る

 

だけどそんな申し出は予想外だったらしく

リアルに驚くアナウンサーの徳ちゃん。

とは言え、そこはしっかりちゃっかり

「ぜひ皆さんで!」

 

(みんなで出来るかどうか)

分かれへんけど

と言いながら受け取る表情はすごく真剣。

これ、絶対「つけよう」と

メンバーに言う顔やん(笑)

 

受け取って

徳ちゃん がんばるわ

?? 徳ちゃん ??

いつの間に??

 

ヒナちゃんは去年からドデスカ担なので

「徳ちゃん」呼びは分かる。

ヤスは今年からですよね!?

それもロケ1回欠席してるにもかかわらず

この、距離の詰め方!

相手への飛び込み具合!

こりゃスタッフさんに愛されるのも納得

 

 

最終日、公演終了後

胸にブルーレンジャーを付けてる、

かずまくんから

_20170110_060620.JPG

 

メッセージをもらったよ

_20170109_235731.JPG

 

_20170110_061245.JPG

みんながこうやって

ダンスとか音楽に触れてくれてたら

またどこかで会えると思います。

今回は3日間、

本当にありがとうございました

 

キッズたちにきちんと頭を下げる

ヤスとヒナちゃん

 

 

いい場面、いい時間だったなぁ

 

 

キッズは

一生懸命頑張ったことを忘れないだろうし

その思い出の中に

関ジャニ∞が大きく存在したらうれしいもん

 

 

 

タイアップ曲をセトリのなかに組み入れるのに

こういうやり方もありだな、って思います

 

 

今年は今年、

来年はどうするのかな?

 

でも、何かでドデスカに出てね~

地方民からのお願いでした


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年 始まりました [ヤスと仲間]

 

_20161231_064812.JPG

 

新年あけましておめでとうございます

 

 

2017年の関ジャニ∞は

10周年を過ぎ

15周年へ向かう、

ちょうど中間の年。

 

グループとして

どんな姿をみせてくれるのか、

とても楽しみです

 

 

今年も変わらず

関ジャニ∞を応援していけたらいいな

 

 

関ジャニ∞と私、

よろしくお願いいたします


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ヤスと仲間 ブログトップ