So-net無料ブログ作成
∞アイドル誌 ブログトップ
前の10件 | -

ポポロ 2017.12月号 安田章大と丸山隆平はいつもハングリー [∞アイドル誌]


ポポロ 2017.12月号


2017-10-23T13:09:10.JPG

良い表情です♡



ヤスとマルちゃんといえば

2017-10-24T03:42:22.JPG

こんな頃もありました




2014年4月号から11月号の二人は

『僕らとエイトの10年間』→ここです

この少し前にエイトは

ドル誌を卒業していた、

けどコンスタントに

ピンの仕事が無かった二人だったので

この連載がとてもとてもありがたかった。


グループで載ると

どうしてもカットされがちな二人、

ピン仕事が少ないから

露出も少ない二人が連載を持つ…

二人の言葉をたっぷり読めるので

毎号、とても楽しみだった




連載終了1年後、2015.12月号 →ここです

久しぶりに二人の言葉が

じっくり読めて嬉しかったなぁ






今回のテキストは

ちょっとテイストが変化して

思い出話が多め。

後輩の、

神ちゃん、濱田ちゃん、

シゲ、こじゃからは

メッセージがありました。



古謝:

先輩が後輩をかわいがる

関西の土台を作ったのは

エイトさんやと思うんで

頭が上がりません


「恩返しは後輩にしろ」

っていうのは、

僕は芸人さんに

教えてもらった。

「お金なくて食えへんやろ」って

ごはんに連れていってもらったとき、

「いつか恩返しします」って言ったら、

「お前はそれを

後輩に返せばええ」って


僕らが後輩に言えることはない。

後輩に

お前ら、がんばれよ」って

言うところまで

まだ、行ってへんから。

こっちは自分のことで、

いっぱいいっぱいですわ(笑)




2017-10-24T05:24:59.JPG

またドル誌に載りますように!

ドル誌に載る役割、がんばれー

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大が関西Jr.から暴露された [∞アイドル誌]


ポポロ 2017.11月号


関西Jr.がジャム魂でバックについて感じた、

ヤスのことを暴露トーク



◆石澤晴太郎

いつも笑顔で、僕たちのそばにいてくれる


◆草間リチャード敬太

「楽しもうと思って楽しんだら

お客さんにも伝わる」ってアドバイスを

信じてやってみたら、本当にそうやった


◆朝田淳也

いつもひと言がやさしくて、

つねに近いところにいてくれる人でした


◆古謝那伊留

安田くんが僕らの背中を押してくれました





松竹座の後輩…

エイトが気にしてるから

私も気になります


正直に書くと

バックについた子も

夏松竹をやりきった子も

”今頑張ってるから”感が強くて

このままでは下降していくんだろうな、

と感じています


現状維持って年齢が上がると

賞味期限切れが近づくってこと。

衰退と同じだよ


だからヤスは

苦しくても坂道を上り続ける

って言い続けてる、

それは口に出して

自分に言い聞かせてるんだと思ってる




かんじゅ日誌に

古謝くんは

「得られた事が沢山あり過ぎて

皆さんには感謝しきれないです」

朝田くんは自分もドラムやってるから

エイトのバンドリハを見て

衝撃を受けたことを書いていた



ジャニーズ第一線で活躍してる先輩の

仕事への姿勢は

間近で見てとても勉強になったと思う




もしも本気でデビューを目指すなら

関ジュは

キラキラアイドルではなく、

ギラギラアイドルで頑張れ!

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

先輩としての安田章大 [∞アイドル誌]


ポポロ 2017.10月号

7色のシルエット 桐山照史



安田くんは俺に

いちばん影響を与えてくれた人。

しんどくなったときとか、

安田くんと会うだけで癒されるねん。

何より安田くん自身が

嘘をつかへん人やし、

今までも

いろんな言葉を聞かせてもらった。

なかでも

「現場に入ったときに、

当たり前のようにスタッフの人たちがいて、

いろいろ用意されてるけど、

その人たちは俺らが入る前から

俺らのために動いてくれてる。

楽屋のおしぼりあるやろ?

”あのおしぼりは誰がいつ

用意してくれたんやろう?”って、

そこまで考えられる人になりたいって

俺は思う」

って言葉が印象的で。

なるほどなって、

自分が気づけなかったところを

気づかせてくれて、

あらためて尊敬した。



また一つ、

ヤスのいいところを

後輩に教えてもらいました





ヤスにとってキリヤマンは

とってもとっても大事な後輩。

歌番組で一緒になると必ず

励まし、細かくチェックし

見守っている。


キリヤマンの舞台を見るためだけに

大阪までとんぼ返りしたり。




キリヤマンもまた、

何かあると、いや、なくても

ヤスにはこまめに連絡してるみたい。




ヤスが自分の経験した、

良いも悪いもみせて

それが少しでも後輩の力になり、

そして自分の力にもなるよう、

考えているのかな!?って思うと

すっごくうれしい光景です

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大は現役アイドル [∞アイドル誌]


ポポロ 2017.10月号


ジャニ勉 ガンコ塾

洋服選びのこだわり

2017-08-22T11:03:48.JPG


アイドル誌、やっぱり似合うね[黒ハート]

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NEWSの加藤シゲアキとしての言葉 [∞アイドル誌]


Myojo 2017.6月号

加藤シゲアキくんが言ってた言葉を

覚えておきたくて



関ジャムについて:

曲作りから本格的に関わってる

関ジャニ∞にしかできない仕事。

 

NEWSは与えられたものを

自分色にしてパフォーマンスすることに

特化してやってきた



関ジャムもちゃんと見てくれてて。

そんな風に思ってたんだ


ジャニーズの中のグループとして

それぞれがどんな色を持つのか…



そこを考えたら

亮ちゃんが今、

関ジャニ∞なのは必然なんだろうな

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

渋谷すばるを橋本良亮が語る [∞アイドル誌]

 

Myojo 2017.5月号

橋本良亮の10000字インタビュー

 

A.B.C-Zの末っコ、はっしー。

すばらじにゲストで来た時、

すばるの恋人みたいだった(笑)

 

はっしーからみえるすばるも

人間としてステキだなぁ

 

 

はっしーもすばるも

メンバーカラーは赤。

似ている者って魅かれあうのかな!?

 

 

こんなに深く愛してくれる先輩は

すばるくんしかいないな

すばるの、思いやり愛を

ちゃんと感じている

 

ドリボのとき、すばるは初日に

ホテルの部屋をはっしーの隣に移動した

ここなら、いつでもすぐ来られるだろ

自分より弱い者には

とことん優しいすばる

 

 

この前の、

ジャニーズオールスターズアイランド。

すばるがゲストで出た日は

すばるから声をかけて

二人でもつ鍋を食べに行った

 

いろいろ相談しましたよ。

すっごい真剣に俺の話を聞いてくれて。

すばるくんの前では泣きたくないんで、

すっごい涙ガマンしてました

 

すばるって聞き上手な印象がある。

ついつい話せるんだろうな

 

 

塚ちゃんとごっちは

それなりに聞き流してくれるけど、

とっつーは考え込むだろうし、

ふみきゅんなら一人で抱え込むから

メンバーに 言いたいこと言ってるようで

全部は言ってない、と言うはっしー

 

それに対して すばるは

思ったことはなんだって

言えばいいんだよ。

それがグループだろ

 

思わず関ジャニ∞を思い浮かべました

 

”思ったことを言う”

それは年上組が

そうできる空気を作っているからであり

年下組が

その空気を信じて口を開いてるから。

 

どこまで話せるかは

信頼度のバロメーターでもあると思う

 

”信じあおうとしてる関ジャニ∞”

すばるの言葉から

そんな感じがしたよ

 

 

はっしーもすばるに相談して

感じたのか、

やっぱり5人で

ちゃんと話したいんです。

もっとA.B.C-Zの未来のことを。

 

がんばれ、はっしー

 

 

すばるに言われた、

まずはドームだよ

 

そうだよ、まずはドームだよ!

 

だから、まずは東京ドームに立ちます

頑張れ、A.B.C-Z

仕事の目標を聞かせてもらえたら

ファンも

ますます頑張って応援したくなる

 

 

はっしーに話したすばるの言葉、

すばるの言葉に導かれたはっしーの想い、

そこにすばるの”関ジャニ∞への想い”が

詰まってるような気がして。

 

話してくれたはっしーに感謝


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジモ勉8回目は安田章大 [∞アイドル誌]

 

ポポロ 2017.3月号

ジモ勉第8回は安田章大

2巡目だね

 

_20170121_191118.JPG

ビジュアル完璧[黒ハート]

 

前回同様、

アイドル満点 + 大きく載ってる

=きゃあぁ[ハートたち(複数ハート)]

 

 

◆ 高いのは年々怖い(笑)

だけど

ライブのときとかは

怖いって感覚はない

 

だろーね、

フロートに足を掛けて身を乗り出したり、

盆やステージの端ぎりぎりで

飛び上がったり。

 

見てるほうが

ハラハラドキドキしてるのに

ヤスはテンション上がってるからか、

平気で怖いこと、してる

 

そんな姿もカッコいいんだけどね[黒ハート]


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大が『パノラマ』を語るはずが WU2016.11月号 [∞アイドル誌]

 

Wink UP 2016.11月号

ヤスとすばるの二人が

『パノラマ』について語る

 

_20161008_125933.JPG

ドル誌だからね、さわやか系♡

ネイルは…しなくなったね。。。

 

足を伸ばして座り込んでるのは

ばしゃ馬さんのときにも

麻生さんとこんなふうなのが

あったなあ

 

 

◆ 歌ってみての感想は

気分が上がってきて楽しかったです(笑)

歌いながら顔が笑っていたと思う。

そんな気分でした

 

リサイタルで『パノラマ』は

お手振り曲だった。

だからすばるはスクリーンに

『モンハン』映像が流れていることを

知らなかったんだって。

ヤスはちゃんと

ゲームで戦ってた敵がおる!

って思いながら歌ってたそうな

 

私はヤスにロックオンなので

あ~そういえば…程度の

うっすーい記憶しかないから

BD/DVDで確認する…予定(笑)

 

 

◆ カップリング『back ground』は

マジメな曲。

 

ランダム再生で聞いてて

『back ground』になったら

すぐに飛ばしてほしいって。

どんな曲なんだ??!

 

”あ、暗いヤツきた!”

今はちょっと違うねん…って(笑)

分かるーー、

聞く気分を選ぶ曲ね

 

で、この曲がきてめっちゃうれしかったり、

心に響くとき用にとっとく

 

でもそんなときはめったにないらしい。

 

 

ううう、気になる。

通しで聞いたらどんな感じなんだろ

 

番宣上手なふたりの言葉は

読んでて楽しかった!

 

 

 

 

もうひとつ、覚えておきたいこと。

ジャニーズWEST シゲと流星の同期生コンビ

◆ たっちょんのこと

ステージの構成をめぐって、オレとシゲが

激しく言いあったりしてた

オレら、意見が割れることが多かったから、

大倉くんに間に入ってもらうこと、

あったよな?

あったあった!そのとき大倉くんが

エイトの構成も考えてるっていうのを聞いて、

オレらに

アドバイスしてもらおうってことになって

一緒にグループメールやってもらってな。

ジュニアのコンサートの構成を、

大先輩に考えてもらうって!

しかもオレらの言い争いに巻きこまれて…

大倉くんも見かねて

”言いたいこと、

ここで言いあったらええやん”て。

これ、全部メールで(笑)

 

WESTがジュニアだったのは

2014年4月22日まで。

それまでのことだけど

鮮明に覚えてる二人でした。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大の教え [∞アイドル誌]

 

POTATO 2016.10月号

 

松竹座なら

3階席や奥のほうの人にも届くように

手を振るときはジャンプして

大きく腕から振ってる。

逆に1階席のお客さんには手首から振る。

安田(章大)くんの

「そこに向けてちゃんと手を振れ」

という教えを守っています。

 

 

ヤスの教えをちゃんと覚えていて

それを実践してるって!!

 

関西ジャニーズJr. 藤原丈一郎が

雑誌で語っていました

 

 

丈一郎はWESTの神山くんと同期、

2004年入所で

関ジャニ∞のバックだったこともある。

今はFunky8というユニットのメンバーです

 

 

 

オレも

今後ジャニーズに入りたい子たちのためにも

頑張らないとって思うねん

 

 

関ジュの先輩であるヤスや他メンバーが

お手本・目標になっているのはうれしい


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジモ勉1回目は安田章大 ポポロ 2016.8月号 [∞アイドル誌]

 

ポポロ 2016.8月号

 

_20160624_031439.JPG

ビジュ完璧[黒ハート]

 

アイドル満点 + 大きく載ってる

=きゃあぁ[ハートたち(複数ハート)]

 

 

で、その左には

モッツァレラチーズ合戦のヤス!

壊れたヤス…

 

ふり幅 ひろっ!!

 

 

 

関ジャニ∞の”ジモ勉”

第一回ジモ勉生徒がヤス!

奈良県斑鳩町を勉強してる。

まじめな生徒っぽくてカッコいい♡

 

ヤスって

「第1回」とか「最終回」とか

任されがち


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ∞アイドル誌 ブログトップ