So-net無料ブログ作成
検索選択
∞ラジオ関連 ブログトップ
前の10件 | -

安田章大のギターフレーズとか『生きろ』の話 [∞ラジオ関連]

スバラジ 2017.6.18


『生きろ』


すばる:

「アルバム出そう」となって

もうほんと一番初期の段階の

打ち合わせといいますか、

「曲をまずどうする!?」みたいな、

アルバムの。


で、それこそもう

『ジャム』てタイトルなんて

全然生まれる前に

「どういうアルバムにしますか?」

みたいな打ち合わせして。

で、まあまあ楽曲提供とかも含めて

誰かにやってもらうなら

誰にする?とか。

ほんまゼロレベルの打ち合わせの段階で。


あと、メンバーからも

何か作る!?作ってる曲とか、

何かあったら、みたいな話があったんで。


で、その時点で僕、

この『生きろ』に関しては

曲はもう出来てたんです、

かなり前に。

それはアルバム用といいますか、

何ってなく。

曲は常に何かしら、

常に作ってはいるんですけど。

別にその「何用」とかってやって

作ってなくて。


で、たまたまその打ち合わせをしてて。

前に出来上がってたその曲なんすけど。

作ってる段階で

あ、これ、なんか7人で演奏、

バンドで演奏してる画がパッと見えたんで。

別に何に使う、使わへん関係なく

普通にそれぞれの楽器を入れて

作っていってたんですね、

7人の、なんかイメージで。



レコーディングは一人一人、

この曲に関してはほんと

メンバー7人の音しか入ってないですよね。

打ち込みも一切使ってないし。


デモ、もちろん僕が使ったのを

メンバーに渡して。

で、あの、もうなんか別にプレイ的には

最低限のコード感だけで

デモ投げて、みんなに。

あとは好きなようにやってくれ!と。


で、だから楽器録りから始まって

一人一人録ってたんすけど。


まあみんな、考えてきてくれてたんすよ。

それがものすごい嬉しくて。

ほんまそれぞれがそれぞれなりに

考えてきてくれてたんで。

すごい、なんか曲がもう

一気に変わったんすよね。

すごい嬉しかったし。

レコーディングしてても楽しかったしね。

相乗効果でどんどんどんどん曲が出来ていったから。

あーすげなー!と思って。


分かりやすく曲を変えてくれたんは

ヤスのギターかなぁ


あと、やっぱマルと大倉、

ベース、ドラムはしっかりそのへんは

汲み取ってやってくれてたっていうのも

すごい感じたし。



ヤスのギターは、

マジちょっと発明的でしたね、今回は。

すごい、

曲を一気に拡げてくれたプレイを

してくれたんで。

やっぱすげーなギタリスト!っていう

感じもあったりとか。


で、レコーディング終わって

あとはこっからなんですけど。

終わってからなんですけど、勝負は。

だからけっこうエンジニアと二人で

それこそバスドラの音作りから始めて。


あと、やっぱ一番こだわったのは

音の配置ですよね。

普通なことをしたくなかったから。

普通やったらギター右左振って

ちょっとこうリズムがこうあって、

ていう作り方をするんですけど。

それをやっちゃうと

メンバー俺らが演奏した、

俺が作った意味が無いと思って。

今回、ほんまにちょっと思いつきで

やってみたんですけど。


ライブの立ち位置って僕らあるんです、

バンドの。

その立ち位置どおりに

全部音を置いてみたんですよ。

だからベースは

左からしか聞こえないんですよ。

ボーカルもその人の声は

もちろんそっからしか聞こえない。


立ち位置の順番に

ドラムは真ん中に音は置いて。

で、ヤスと亮は右にいって、

みたいな立ち位置順どおりに置いたら

まあちょっと斬新な

おもしろい曲になって。


それぞれがちゃんと立ってて。

誰の声が聞こえやすいとか、

そうじゃなくて。


ちゃんと7人のキャラが沸き立ってるから

これ、関ジャニぽい音や!

と思って。

なんかすごいこれは満足してるんですよね、

僕は



俺らがやった意味をちゃんと音に表現する!

っていうのは配置は大事ですよね






オープニングトークを抜粋して

私の記憶に残したいことです。


音楽監督のすばる!いいぞいいぞ!




ギタリストのヤスも

いい仕事したって!!


当たり前やん、

能ある鷹は爪を隠してるだけだよ


ヤスってすごいんだからね[黒ハート]

nice!(0) 

メトロックについて 大倉くんと高橋くんの会話 [∞ラジオ関連]


大倉くんと高橋くん 2017.5.13



メトロック、

僕 大阪で出てきたんですけど

ネットで見ましたけど

大倉さんも 関ジャニ∞も


らしいんです hahaha


らしいんですよ、って。

なによそれ、他人事のように


なんかあのぉ、昨日ですか!?

あの、Mステで

発表されたみたいなんですけど


うん


そうなんですよ、

なんか僕らもすごく

そういう場所に

お呼びいただけるのは

ありがたいことで


うんうん


すごく、なんか

その場所にいていいのか!?

っていうところもあるんですけれども


うん


僕らもこう、

音楽と向き合ってきた時間というのも

ありますし。

今の僕らをこう、

目の肥えたお客さんじゃないですけれども

そういう方々に見ていただけるっていうのも

すごく嬉しい機会だなと思って。

なんかもうどういう目でもいいです、

ま、あの、どこまで出来んの、お前らが!?

って思ってもらってもいいんです。


はあ


で、そういう目でもいいんで。

なんでもいいんで

一応見ていただければな!?

ということでございます


なんからあれなんでしよ!?

関ジャニ∞が出演するよ!っていうふうに

告知された時にはもう既にもう

フェスのチケット完売されてる状態と


そうなんですよ


というね、

やっぱりアウェーというようなことに

なるかもしれないという


でもなんか、あの、

ホームでやっても仕方ないじゃないですか!?


フェスに出る意味としてね


そう、だってフェスに出るっていうことは

もちろん皆さん、

そういうことじゃないですか!?


うん


たぶんフェスに、

たぶん初めて出るっていうことになる時って

きっとアウェーじゃないけれども

ホームでもないっていう状況じゃないですか!?

だからやっぱ

そういう状況に置かしていただけるのも

すごく幸せだなと。

僕らの、なんか 

ためを思ってくださってんだな!

と思いましたよ


ああああ


オファーくれた方々…

分かんないですけど。

どういう経緯が有ったか、

分かんないんですけど。

そう、それもなんか、

ありがたいなと思いましたけれども。

でも何らかの形でこれも、

このフェスも僕らの活動、

あの、ファンの皆様に届ける時の活動に

還元できればな!!?っていう思いも含め


うん


経験したい場だなという


うん







メトロックが

野外フェスだと知らないたっちょんでした

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

とれ関で知った錦戸亮と丸山隆平 [∞ラジオ関連]

 

とれたて関ジュース 2017.4.16

チビ流星、真鳥、昌哉で

春松竹の思い出を話している

 

 

流星が妖精役をすることを

知っていたマルちゃん

 

流星:

関ジャニ∞の丸山くんも

前、ご飯に行かせてもらったんですけど

その時に妖精役のことを

知ってくれてたみたいで。

(その場で)

それ、やって!」って言われて。

それを「かわいい」て言ってくれて。

ケータイでビデオ撮ってもらって。

めっちゃかわいがってくれましたよ

 

真鳥:

俺もちょうど松竹期間中に

たまたま錦戸くんとご飯行くことあって

(流星:錦戸くんも見に来てくれてた)

そん時に

松竹座、やってるんやろ!?

て言われたから

「来てください!」って言って。

じゃあ、行けたら行くわ」言われて。

昼公演、行けたら行くわ

言われたけど、俺 

夜公演、コント出るから

「いや、夜公演に僕、コント出るんで

夜公演に来てください!」って。

そしたら夜公演に来てくれて。

しかもコントまで見てくれて、

ちゃんと。

めっちゃいい人やなと思って。

 

流星:

関西の先輩と言いますか、

代々大阪松竹座で立ってきた先輩たちが

こうやって後輩を見に来てくれるって

うれしいよね。

笑いのアドバイスもしてくれたり

 

真鳥:ありがたかった

 

 

笑いのアドバイス?!

アドバイスしたのが笑い?!

だけじゃないやろ…

と思いながらも

関西の後輩を気にかける先輩と

先輩の存在を素直に喜んでる後輩。

いい関係が続いているのが

うれしかった


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

渋谷すばるのすばラジで新しいジングルを聞きました [∞ラジオ関連]

 

すばラジ 2017.4.15

 

ジングルが

すばる自作の新しいものになりました

 

 

ゼロから作りましたですよ。

制作秘話は大したことしてないから

アレですけど。

自分の家で作りましたね。

ギター、ベース、ハーモニカは

僕がやってますね。

後半ちょっとボーカル入れたり。

だからドラムだけかな!?打ち込みは。

時間はどれくらいやろ?

何日も、とかはかかってないですよ、

何時間とかですね。

ドラム入れて、最初ギターやったかな!?

ベースいって、それでハーモニカ。

なんとなくブルースの三連の、

ズッカチャッカズッカチャッカにしたいな!

っていうのは前からあったので

頭の中で鳴ってたのが。

だから自然とできましたけどね。

全然違うパターンのやつも

けっこうがっつり打ち込み系のやつとかも

作ってみたんですけどね。

いろいろ出来るんで楽しいですけどね。

この間も言いましたけど

歌でnojoさんと徹くん来てくれたけど

アカペラっぽいのでジングルとか作りたいよねぇ

とか言ってたんですけど

 

 

ラジオで実際に流れると

うわぁ、なんか恥ずかしいな。

慣れへんから

と言ってたけど

凝った、カッコいいジングルだと思ったよ

 

 

有名なドラム音源編集ソフトを使ってるそうで。

今、すばるは色んな音楽編集ソフトで

曲作りすることを楽しんでるって感じだね

 

ジングルは

唯一打ち込みのドラムと

他の楽器の生の音が馴染むように

かなりシュミレーションしたらしい

 

すばる…

凝りそうだわ

 

 

まだまだ色んな案がすばるの中にあるらしく、

ここで録ってもいいですね

だって!

そういうの、しましょう

っていいなぁ、

冠でラジオの音楽番組をやっていればこそ!

すばるだから出来ることだと思うと

とってもいいと思う

 

 

そして教えてくれた、

この間も楽屋でMステのときとかに

けっこう待ち時間あって

マネージャーのMacのパソコン、

勝手に借りて遊んでたんですけど

大倉がなんかやってみたい!って言うから

ある程度教えて

マルが適当に歌って

意味が分からん曲が出来て

めっちゃおもろいんですけど。

そういうアホみたいなノリで出来るのも

めちゃくちゃ楽しい

 

 

音楽が身近にある感じが

最近の関ジャニ∞らしくて!

 

 

すばるがすばラジで話してくれる、

音楽と関ジャニ∞のことって

聞いててワクワクするよ


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

村上信五がスパイダーマンになった誕生会 [∞ラジオ関連]

 

スパイダーマンときたら

ヒナちゃんの誕生日会でしょ!

 

レコメンではっきり教えてくれたよね

 

 

2010.2.4 レコメン

ヒナちゃんが翌日にイフオア大阪初日で

レコメン欠席

代打にすばるの回

 

こんばんワンツー、横山裕ですけどもー

こんばんワンツー、渋谷すばるです

 

「こんばんワンツー」

このころ、私も必ず使ってた

流行語大賞も狙ってたんだからね

 

この前ちょっとね、ボク、

ブログをやってるんですけど。

村上信五の誕生日パーティーをやったということで

やりましたねぇ

彼、べっろべろだったでしょ?

ひどかったねぇ。すごかったですね

そこらへんで 

バチーンバチーンと響き渡ってましたけど。

どんだけどつくねん

 

酔ってだれかれ構わず どついてるヒナちゃん

それをなだめつつ、

隣で世話を焼いていたのが すばる。

だけど 酔っ払いひなちゃんを

そうそう抑えられるわけもなく

 

最初はマルちゃん

マルぅ、おまえちゃんとせぇ!!

1番手が説教されて 後が心配…

 

ヤスぅー、おーくらぁ

お前な、おーくら!子どもやねん

とか、謎なことも言ってたらしい

 

 

だけどつかみは説教くさくても

中身は熱い話だったようで…

真相を聞くため、ヒナちゃんに電話

 

 

こんばんワンツー

酔ってます?

酔ってません!

覚えてます?

覚えてません、なーんにも!

 

すばるがトイレに行くとき、

ついてきたヒナちゃん。

トイレからの帰りに

壁にスパイダーマンのコスチュームがあることに

気づいた[ひらめき]

 

俺はスパイダーマンにならなアカンと思う

 

俺が靴もGパンも全部脱がせて 

ぜーーんぶ着せてやってんで!

大変や

 

 

トイレでは

ヘベレケで立つのもやっとの

ヒナちゃんの介助をし、

コスプレの手伝いも全部したのがすばる

 

それをすべて覚えていないヒナちゃん、

お見事!(笑)

 

おまけに

僕、おたくと4回キスしたんですよ。

お前、最後の2回、

おもくそ舌入れようとしたんやで!

 

それを全力で拒否しようと体に力を入れた結果、

翌日は筋肉痛だった横ちょ。

すばるは首筋に

キスマークみたいに青あざがついた。

 

最後にはヤスに

お前、趣味が多いねん!

なんとも不思議なヒナスパイダーマン

 

 

うううう~ん、でもヒナちゃんが

「友達の甥っこと遊んだ」スパイダーマンは

これじゃないな。。。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

大倉忠義の語る 3月11日 [∞ラジオ関連]

大倉くんと高橋くん 2017.3.11

 

私は優くんがライブの興奮から

どんな口調で話すのか、楽しみで!

間に合うように帰宅。

 

 

優くんが秋田魁新報に載った話を

しようとするのをさえぎって

この話がもし広がった場合、

こっから電話がある、メールがある

いらジャンがある。

このコーナー、もしかしたら

全部なくなるぐらいのことで

やっていきましょ

 

台本を無視する日があってもいい。

生放送だから起こりうる危険を回避しようと

スタッフが考えて

台本を組んでくれてるのは知っているけれど

それを越えて

そこでたっちょんから出てきた言葉は

 

 

3月11日という日。

通常回だけどスペシャルでもいいと思う

 

優くんはそれで察しがついたようでした

 

 

東日本大震災当日、東京の海岸沿いで

Men's NONNOの撮影をしていた。

震源地ではないのに東京でもすごく怖かった

 

関西出身の自分には

「大阪に帰る」という選択肢もあった。

事務所にも「大阪に帰っていいですよ」

言われて事務所の先輩に相談したら

 

「俺は東京生まれだし。

お前みたいに(帰れるところが)ないんだよね。

こういう仕事してて、

何かを伝える役割なんだと思ってる。

東京出身だし逃げるところもないんだから

別に俺は逃げないよ。

怖い怖くないの話ではない。

(伝えるのが)天命なんだ」

それを聞いて たっちょんは

自分がすごく情けなかったと言っていた

 

自分は何のために仕事をしているのか、

改めて自分の仕事について考える

きっかけになったそうです

 

 

震災前に 関ジャニ∞は

24時間テレビのメインMCが決まっていたこと。

既に進んでいた企画も

いったん全部ゼロになった、

日本がこういう状況になったということを

届けないと!!となった。 

 

 

当時怖くてヒナちゃんの家で

ヤスと3人で生活してたこと、

3人でテレビ見ながら

震災のニュースに泣いてたこと。

 

今までに話していたことも含め

「3.11」に話す機会があるのも「ご縁」

 

そうだね、

たっちょんが引き寄せたご縁だと思います

 

阪神淡路大震災を経験しているからこそ

実感している

まだ全然なんですよ

終わってないんですよ

その言葉は力強く伝わってきました

 

 

 

たっちょんはこの日のO.A.開始直前まで

震災のことを話そう!というのは

決めてなかったように思いました

 

この話をするのは迷った

 

それでも「3.11」に

関われる仕事をさせてもらっている!!

話せる場を持っている自分に出来ること!

ということで 

CMもすっ飛ばして自分の言葉で話してくれたことで

たっちょんの強い強い想いは伝わってきました

 

 

優くんが大親友に

「結婚おめでとう」が言えなくなってしまったことも

泣けてきました。

周りがどう想おうと本人にとって大事なことは

やっぱり

大事なこと!!なんだよ

 

 

宮城県気仙沼のリスナーからの、

風化させないことはもちろん大事だけど。

震災があったことが忘れられるような

笑顔や元気も大事と感じています。

という言葉も

たっちょんの力になったんじゃないかな

 

 

 

たっちょんの心の奥底に眠っている想いを

聞かせてくれて ありがとう

 

そんな場所がこれから先も続きますように!


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬春(とうしゅん)の蟻(アリ)整いました [∞ラジオ関連]

 

レコメンの企画で作っていた曲

冬春の蟻  →ここです

ラストサビの発表がありました

 

 

春の夜空 見上げて想う 

思い出と

杏子(あんず)の花にさいなまれ

冬の夜空 見上げて想う 

想い人

ネリネの花と 顔上げて

 

杏子の花言葉=臆病

なので 臆病な愛に苦しめられて

 

ネリネの花言葉=また会う日を楽しみに

また会う日を楽しみに顔を上げている

 

作詞したヒナちゃんの説明もありました

 

 

メロディは出来ているので

あとはレコーディング!

 

データ、貰うてさ。

これ、メロ 入ってるやんか!?

デモ、それが歌割りやから。

 

レコーディングするのに

スケジュールが空いてないから

ヒナちゃんが立ち会うのは無理

 

舞台が1日2公演だと

合間にも取材だとか

仕事が入ってるもんね

 

 

ウチのスタッフ、派遣するから

それでしぃや

今月中に録ってTDする?

 

TD!!

ヒナちゃんの口から TD!!

曲を録ってる時には

身近なことっていうのが感じられたよ

 

 

来月の、

今のレコメンになった1周年に

発表するのが目標

 

その時のレコメンは

ヒナちゃんもいるかなぁ…


nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな週刊!関ジャニ通信も聞いてみたい [∞ラジオ関連]

 

プレミアムフライデーナビゲーターに

関ジャニ∞が就任

 

ということで当日の記者会見を

数々のニュースやWSで見ました。

 

昼間 突然のお知らせには

仕事中だったので対応できなかったけど

帰宅後は

NHKのニュースでも見ることが出来て

うれしいやら 驚くやら

 

今、その日の関ジャニ∞を見ることができて

すっごぉーーーく うれしかった!

思わず

ヤスくん、生きてたあ

と思いましたもん(爆)

 

 

これはたまにあることで…

唯一 ジャニ勉だけが

毎週顔を見れる、声が聞けるチャンス

 

 

 

もう少し何とかならないかなあ。。。

そうだ[ひらめき]

 

『週刊!関ジャニ通信』

 

2013年4月からは 

ヒナちゃん一人の番組になってて

頭に「村上信五の」がついてるけど

番組名は「関ジャニ」が乗っかってる!

 

それを横ちょはもちろん、

ヤスや亮ちゃんといった

公に自分を出す場を持っていないメンバーで

交代に出演する! ってどう?

いい考えだと思うんだけど…

 

時間をどう使うかは、お手並み拝見!

一人ですよ! ひ・と・り!!

話し相手は目の前にはいません

 

さあ どうする

 

 

楽曲説明、弾き語り、

グループ仕事のあれこれ…

キャリアを積んで 今の年齢になったから

話せることってあると思うんだ

 

そういうのを聞きたい

 

 

映画やドラマ撮影や舞台といった仕事で

忙しいときがあるだろうから

順番でなくてもいい

 

年間の総回数を等分して担当してもらう

 

 

これって

けっこういい考えだと思うんだけどな


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大のことを高橋優が教えてくれました [∞ラジオ関連]

 

高橋優のリアラジ 2017.2.12

ゲストは阿部真央

アルバム『Babe.』の番宣です

 

 

最後の曲は優くんの「象」

優:最後にかけさせてもらう曲は

  僕の曲ということなんですけど

  阿部さんが選んでくれたと

あべま:はい、これはあの、優さんの

  一番最新のアルバム「来し方行く末」の中で

  ご自分でセルフカバーされているこの曲を

優:そうですね。関ジャニ∞のさ、

  安田くんも阿部真央激推しでね

あべま:ねぇ、ありがとうございます

優:そうそうそう!会ったときに。

  それこそこの楽曲を安田くんから

  まぁ、お話した時があったんですよ。

  どんな曲をこれから書いていこうか!?

  ってなったときにも阿部さんのお話、

  出ましたから

あべま:あー、そうですか

  うれしい、噂されてる

優:熱く話してたよ、その、

  まだその時はなんかみんなでその、

  話 したりとかする時期でも

  話したこともない時期だったから。

  それぞれがそれぞれに

  強く意識していた時期だったと思うんだけど。

  安田くんはね、

  いやぁ、今の時代に

  阿部真央とか高橋優みたいな歌って

  絶対いいと思うんすよ!

  みたいな、

  すげー熱い言い方をしてくれたのを

  僕、今でも覚えています

あべま:うれしいね、うん。

  うれしいですね

優:そのミーティングからまぁ、

  生まれた曲と言っても過言じゃない楽曲をね、

  阿部さん、選んでいただいたので

  おかけしたいと思います

あべま:カッコいい曲

 

 

象は自分にとっての最新の曲を作った!と

優くんは その頃、言ってたけど

考え始めからヤスがいたのね。

まだそんなに近い関係でもなかったようだけど

 

似た者同士の匂いがして

心地よい存在だったのかも

 

 

 

優:私は人間ドキュメント

  シンガーソングライター的なんすよ。

  歌詞とメロディだけで勝負している。

  自分の人生を全部賭けて

  勝負してる感じっていうのを

  僕は阿部真央さんから強く感じるんだけど

  一緒といったらおこがましいんけど

  僕もやっぱり歌に全てを込めてやりたいと

  思っている

 

優くんもあべまもビジュアルに自信がなくて。

ステージに立って自分の曲を歌うことに

魅力がある、と言う。

 

自分の容姿に自信がなくて

その分、より頑張るっていうのも

ヤスと似てるなぁって思ったよ

 

 

 

あべまの、産休から復帰してのアルバムも

気持ちがパワフル!

パワーアップしてる!!

私のお気に入りは

・Don't let me down

・母である為に

・この時を幸せと呼ぼう

・女たち

 

「母である為に」

あべまが母になったんだなぁと

すごく感じるうた。

これをヤスが弾き語りしたら

どんな世界観で歌ってくれるだろう…

 

そんな叶わない夢も抱いた、

優くんとあべまのリアラジでした

…っていうか、

二人の話を聞きながら

ヤスのことを考えてしまうって

すいません、って感じのリスナーだな


nice!(4) 
共通テーマ:日記・雑感

村上信五が曲作りを進めています [∞ラジオ関連]

 

レコメン 

DESSE MASSEの曲を作ろう

 

B.A.D.の新曲をレコメンで作ろう、

ということで少しずつ進んできた

 

 

題名:冬春(とうしゅん)の蟻(あり)

Aメロ:白い土 小さな足跡 たどった軌跡

  雲息(うんそく)に合わす呼吸(いき)

Bメロ:赤く染まった君の頬

  冷たいおでこ 触れ合わせ

サビ:冬の夜空見上げて想う 想い人

  手袋代わりと恥じらう手

  春の夜空見上げて思う 思い出と

  最後の制服 噛み締めて

  僕のこと忘れないでと 言えぬまま

 

 

ヒナちゃんが五七五にこだわって

夜空か夜か、迷って

「夜空」に決まった

 

業界関係者みたいなマジトークしたり

 

私生活が透けて見えすぎ!?だったり

 

こんな感じで進んできて

2番Aメロをヒナちゃんが持ち帰って

手直ししてきた、

桐山案のヒナちゃん作の2番Aメロ:

帰り道 2人で一つの華やぐ香り

影だけ重なる接吻(キス)

 

 

今回はお淳太様が考えてきたBメロ

君との時間 永遠に

願いは桜花(おうか)と空へ舞う

 

 

本人の発表を聞きながら

ヒナちゃんは書き留めているらしく、

ペンを走らせている音が聞こえてきて

本気でこの曲に取り組んでるのが

伝わってくる

 

 

お淳太様のも持ち帰って

ヒナちゃんが揉んでくるんだけど

ここまでですでに

 

盤面でデモテープが出来てる

 

な、なんですってぇーー

お淳太様も知らなかったらしくて

驚いてたよ!

デモテープとな!?

デモって

たいてい作った人が歌ってるよね!?

 

ということは

ヒナちゃん演奏で、

ヒナちゃん歌ってるのか!?

 

そこは言わなかったけど

来週は超仮デモをO.A.だそうで

めっちゃ楽しみ

 

 

 

 

歌詞はさておき(笑)

歌詞だけ考えてあとは丸投げ、じゃなく

ヒナちゃんが自分で一からの、

出来ることはどれもやってみよう!

という曲作りプロデューサーをする日が来たことが

すごくうれしい

 

曲作りがうれしいというより、

「もう一つチャレンジ」がうれしい、だな

 

 

エイタメ魂京セラドームで

ヤス主導で始まった、即興ジャム。

ヒナちゃんも鍵盤弾きながら

楽しそうにヤスのほうを見てた!

 

あのときも

コード進行でここまで出来るようになったんだ!

嬉しくてヤス越しの、

ヒナちゃんの指を見ていた、時々(爆)

 

 

チャレンジしている姿がみえるって

すっごくうれしくて 先が楽しみ


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ∞ラジオ関連 ブログトップ