So-net無料ブログ作成
検索選択

安田章大は俺節カンパニーの一員 [∞舞台]


俺節大千穐楽の日、

締めの挨拶が終わって

緞帳の上がる気配がなくても

鳴りやまなかった拍手


緞帳の向こう側からは

演者の方々の歓声が聞こえてきた


本当にステキな、

お互いがお互いを思いやっているのが

伝わってくる、

カンパニーとお芝居だった




しばらくして

ヤスが緞帳前に出てきて

簡潔に話した



(前略)

僕はこれから一生、

このカンパニーを大事にしていきながら

自分の人生をちゃんと

謳歌したいなと思います

(後略)


その言葉通り、

カンパニーの方々と

楽しい時間を過ごしたことを

エドゥアルダ姐さんが

教えてくれた →ここです



えっと、

アルフィーって

2017-07-31T02:35:07.JPG

もしかして坂崎幸之助?

いやいや、無い無い。

断然ヤスのほうがカッコいい♡



ヤスの頬にも

す・き!

って文字が書いてあるのが見えるよ

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし⑩】 [∞舞台]


俺節 書き起こし10



深夜、

テレサ達踊り子一行が

次の興行地に向かう途中で

みれん横丁に入り込んだ


小屋主や元締めのヤクザも

一緒だ


それは住人や踊り子たちの考えた、

テレサ救出作戦のためだった、

それを知らされてかったのは

マリアンとテレサ…



反対だ、反対だ

何もかも反対だ!

デモ行進がやってきた


コージはその様子を

二階の店の窓からうかがっている


口々に「反対」「反対」と

叫びながら一行を取り囲む騒ぎになった、

そのとき駆け下りてきたコージが

テレサの手を取った



コージ

行こう

待って、待って。どこ、行く?

どこでもいいよ

コージ…

さあ


行きかけて気づいた

でもパスポート…


2人を逃がそうと

もみあってるほうに向かって

コージが聞こえる声で言う


オキナワ、カバンにパスポート!


それを受けて

諸君!

この横丁の住人でないものが

デモに紛れ込んでるぞぉ。

きっと我々の主張に

賛同してくれるお方だ。

ありがたく寄付をいただこう

一同:ありがとうございます


パスポートの入ったポーチを

取り上げるべく、

マリアン姐さんがバッグを振り回して

ヤクザに致命的な一撃を喰らわせた


マリアン:相談してくれれば

もっとうまい方法あったよ、もう


そう言いながら

テレサにパスポートを渡した


パスポートを取り戻したテレサは

コージとともに逃げようと

2人して舞台上手階段を駆け下りた、

その時


小屋主:ジャパニーズマフィアは

 しつこいぞ。

 その男も一緒にダメになるぞ。

 それでもいいのか!?

 テレサ!?


コージはテレサが迷っていることに

に気づいて声をかけた

行こう


聞こえなかったかのように

テレサは小屋主のほうへ進む

へっ!?

マリアン:テレサ!

やっぱり行けない

なして?

家族、大事だもん。

まだまだ働いて頑張らなくちゃ

仕事なら他にもある

コージも大事だから、

私が我慢するのが

一番コージ大事に出来るから

おらのことはいいから。

テレサはどうしたいんだべ


その言葉には背を向け、

テレサは小屋主のほうへ歩き出す


小屋主:自分の意思で戻ってこい。

 そしたら赦してやらぁ


デモ隊やヤクザに取り囲まれながら

テレサが小屋主に向かって

ゆっくり進む


テレサぁ


階段下からコージが呼びかける


テレサっ


動くこともできず、

絞り出すような声で名前を呼ぶのが

精一杯のコージ…


デモ隊はオキナワを見つめる


テレサが小屋主の前まで数歩になった時

コージ!いいのかよぉ


そう言われて言葉にならない声が

コージの口から叫びとなって出てきた


あ”~~~~

そうだ、お前、全部吐き出しちまえ



コージの口から出てきたのは

生まれる前から結ばれていた


瀬川瑛子『命くれない』

オキナワのかき鳴らすギターで

音を取って。

階段下でアカペラで歌いだした




マイクを通していても

その声量に驚かされる、

これは大千穐楽まで変わらなかった。



両手の指先まで気持ちを込めて

気持ちいっぱいにして歌うコージ


ほんとうに指の動きがきれいで!

私はここでは毎回、顔よりも

腕と指に引き寄せられていました



コージの歌う『命くれない』は

ビブラートも太めで

声もはっきりしていて

説得力あるものだった


で、最後まで変わらなくて

ずーっと不思議だったのは

「あなた」「おまえ」夫婦みち


ここをコージは

みょーとみぃちー

「夫婦」を「みょーと」と歌っていた


同じ個所を別のシーンで

流しの大野は

♪めおとぉみぃちー

と歌っていた


コージがなぜ

「みょーと」と歌うほうがいいと

解釈したのか、

私には最後まで分からなかった

…情けないっす




テレサを取り戻そうとコージは

階段を駆け戻った。

テレサの手を握り

応援する仲間とともにヤクザを追い詰める


武器は歌!


♪人目をしのんで



この、歌のモブシーンは圧巻!

舞台上で演者一同歌っている、

ミュージカルに出ている役者さんもいて

とにかく歌声が揃って迫力がある。

もちろん

コージの歌ってる声も聞こえる!

このモブシーンはすごく好きなシーンでした




コ―ジの歌が終わると

テレサは小屋主に向かって礼をし

一目散にコージの元へ駆け寄った


そして手を取り合って

振り返ることなく

去っていった


マリアン:もういいでしょ!?

 テレサの分も私たちが稼ぐからさぁ。

 幸せになんなきゃ嘘だからね!


それが姐さんからのはなむけの言葉だった






ここまでが一幕、80分でした。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし⓽】 [∞舞台]


俺節 書き起こし9



上手にストリップ劇場の

踊り子控室が出てくる。

控室に流れているのは

プラネットギャラクティカの曲


踊り子たちは出番準備中らしい


マリアン:最近明るいねぇ、テレサがね

アイリーン:私、

 聞いちゃったんですけど、

 橋本さんから。

 テレサ、買い物のたびに

 この間の男と会ってるんだよね

橋本:内緒だと言ったでしょ

エドゥアルダ:歌手を目指してる人なんだって

アイリーン:同じ背広、着てるんだって

テレサ:みんな喋っちゃってるんじゃないの!?

マリアン;隠さなくてもいいよ、テレサ。

 私は別に男と会うなとは言ってない。

 惚れるなって言ったんだよ

アイリーン:でもそれもテレサが好きなら


マリアンが意地悪で

言ってるんじゃないことに

気付いたエドゥアルダが仲裁に入る


エドゥアルダ:確かに巡業もあるしね

 私たち、ずーっとここに

 いるわけじゃねえんだよ。

 来週は熱海の劇場、

 その次は名古屋、その次は、

 その次はって。

 どうするの?追っかけさせるの?

橋本:いいわよね!?

 遠距離恋愛すればね

マリアン:惚れた女が全国回って

 体売ってんの許すなんて

 ロクな男じゃないよ。

 かといって今の仕事を辞めたら

 あんたの家族は食っていけない。

 どのみち、無理な二人なんだよ

テレサ:あの…マリアン姐さんは

 恋をしませんか?

マリアン:しないよ、しないね。

 したこと無いね

エドゥアルダ:いや、ほんとは

 姐さんもいっぱいしたんだよ。

 いっぱい失敗したからこそ

 今、こう話、してくれてんだよ

テレサ:じゃあ私も失敗したいです。

 失敗してから考えます。

 もう何年も失敗できないことばっかり

 だったんです、

 お金のために、家族のために。

 私、今、失敗がしたいんです。

マリアン:話をしてもムダだね。

 さあ仕事前に荷物、まとめときな。

 熱海には温泉も海もあるよ



有無を言わさぬマリアンの言葉に

バッグに荷物を詰め始めた一同、

だが橋本はコートを羽織ると

舞台下手に歩き出す


行きついたのはみれん横丁だった



住人:どうした!?ねーちゃん

 分かってるよ、

 恨んでる男がいるんだろ。

 この人が一人5万で

 ブスッとやってくれるよ。

住人:毎度あり

橋本;違います、こちらに

 海鹿耕治さんて方、いらっしゃいます?

住人:コージは友だちなんだよ。

 友だちは7万はもらわないと

 殺せねぇな

橋本:殺してほしいわけじゃないんです

マリアン:あんた、どこに行くのよ



みれん横丁にセット代わりした上手に

コージとマリアンが

あたふたしながら登場



橋本とマリアンはお互いを見て

驚く

が、そんなことは構わず

コージが橋本に駆け寄る


あの、巡業に出るって

本当ですか?

マリアン:だからほんとだって。

信じてないの?

オキナワ、どうする?


大きな足音を立てて

オキナワに駆け寄るところが

コージの動揺を表している


ただの踊り子じゃねえんだって。

ヤクザの商品なの。

俺たちがどうこう出来ないって

あの…

マリアン:このままじゃ

 テレサがかわいそうでしょ!?

 だから焚き付けにきたんだよ。

 あんたもそうなんだろ!?

橋本:はい

オキナワ、連れ出そう

無理だって

そんなの、やってみねば分かんねって

覗き魔:コージよ、

 もしもうまくいったとして、

 その女、ビザ切れてるんだろ。

 すぐに捕まるぞ。

 ヤクザのところにいるから

 やってけるんだ

覗き魔さん…

覗き魔:おまけにパスポートも

 支配人に取り上げられてるそうじゃないか。

覗き魔さん、なんでそんなに詳しく

こっそり覗いてたろ。

ま、どっちに転んでも

うまくいかねぇってことだな


言葉に出来ないコージは

頭を抱えていた


マリアン:上手くいかなくたって

 いいんだよ

はあ?

マリアン:あの子にさ、

 失敗させてやりてえんだよ。

 薄々ダメだって気づいてることでも

 飛んび込ませてやりてぇの

はぁ!?

マリアン:ねえ一緒に失敗してあげて

 くれないかなぁ

オキナワ…

勝手にしろ、俺は知らねえからな


言い置いてオキナワは去っていこうと

階段を上がっていった。

階段下から呼びかけるコージ


ちょっともなんねぇかな


それでも知らん顔のオキナワに


オキナワーー


階段を駆け上がりながら

誰もが驚くほどの、

大きくはっきりした声で

コージが叫んだのだった


やっぱり出るのな、声。

テレサのことだと

へ?

あーあ、これもデビューへの

試練の一つかな

何の話だべ?今は…

おいっ、悪いけど

みんなを集めてきてくれ。

作戦会議だ。

オキナワ…

これは大勝負だぞー

一同:うぉーー



ワイワイ盛り上がっている、

一同の騒がしさの裏で

ピアノ演奏で

みれん横丁のテーマが流れるのが

静かな闘志でもあるようだった



オキナワを追いかけて階段を上がったので

次に後ろも見ずに

階段を下りながら心情を表してる時は

コージが階段を踏み外して落ちないか、

毎回ハラハラしてました。。。

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし⑧】 [∞舞台]


俺節 書き起こし8



スナック店内でコージの歌について

北野が問いかける



北野:君は今、誰のために歌ったんだ?

それは、もちろん、このお客さんのために

北野:そうだろうねぇ。

 ではお客さんのために歌っていたそのとき、

 君はどこにいたんだね?

質問の意味が分かんねぇよ

北野:じゃあ質問を変えよう。

 お客さんのために歌うというのは

 具体的にはどういうことだ?

心を込めて

北野:そう、それ。よく言う言葉だね。

 でも、心にもいろいろあるよ。

 今、君が込めた心というものは

 いったいどんな心だったんだ?


返事のできないコージに向けて

北野は言葉を続ける

 

北野:名もない港に桃の花は咲けど

 旅の宿にはやすらぎはないさ、と

 君は歌った。

 歌の情景が目に浮かんだよ。

 表現力はあるようだな。

 だが私には、その情景、歌の景色の中に

 君の姿が見えなかった。

 なぜだと思うね?


答えられないコージに向かって

容赦ない口調で北野が言う


北野:客のために歌いすぎたからだ!

 流しの悪いクセだな

でもよ


そんなオキナワの言葉をものともせず

北野はさらに激しくコージに浴びせる


北野:君の歌の中には君がいない!

 以上だ


うなだれるコージに

北野が激しくも諭すように言う


北野:君の歌の中に君がいない。

 君の歌は

 差出人の書いていない手紙のようだったよ。

 誰から送られてきたか分からない、

 そんな手紙、私なら

 気持ちが悪くて開けたくないね。

 君の歌の差出人は

 もちろん君であるはずだ。

 だったら封筒に

 君の名前をはっきりと書くべきだ。

 客のため?何様だ?

 自分の無い歌が誰かのためになるなんて

 なるもんか!?

でもよぉ、そんな、自分自分で歌ったら

この客の気持ちはどうなるんだよ!?


北野:だから客は歌い手の中に

 自分をみるのだ。

 歌い手の背中に自分を感じるのだ。

 ならば君の歌の風景の中には

 まず君が一人で立つべきだろう。

 歌の中で嵐が吹き荒れたのなら

 ずぶぬれになるべきは君だ。

 歌で大地が引き裂かれたら

 奈落の底に落ちるべきは君だ。

 歌で誰かが死ぬのなら君が死ね。

 客を殺すな。

 その屍を見て客は

 自分のことのように涙を流すだろう。

 歌は君自身でなければならない。

 今歌ってる歌を否定されたら

 君の全てが否定される、

 そんな歌を歌いたまえ



熱をもって一気にまくし立てる、

北野の言葉を聞きながら

コージはうなだれるばかり。

言い返すものを持っていなかった



北野:あっ、喋りすぎたな。

 場を白けさせたお詫びに

 1曲歌わせていただきます。

♪ちらし寿司なーらー

大橋:先生、先生!

 逆にへんな空気になっちゃいますから

北野:じゃ、行くか。北野波平でした





ここは西岡徳馬さんの

見せ場でした。

いや、

自分を魅せようというのではなく、

演歌歌手として

心からコージに言い聞かせている、

そんな気合がありました


永谷園の寿司太郎って

北島三郎さんがCMしてたから

歌ったんだよね、

西岡さんは”へたうま”って感じで

それもよかった(笑)



客:本物、初めて見た

大野:流しの悪いクセとは

 言いやがるねぇ



周りとかかけ離れた様子で

コージはうなだれたまま。

それに気づいてオキナワが言葉をかける


おい、コージ。

俺はお前が…

お前がお前の歌を歌ってるところ、

ちゃんと見たからな。


おい、コージ、

聞いてんのかよ!?

コージ!!



コージが自分で歌えるようになるには

どうしても心に留め置かないといけない、

北野波平からの大事な場面でした

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節【書き起こし⑦】 [∞舞台]


俺節 書き起こし 7



いつものスナックで

大野に付いて流しをしていた時、

大野が用足しの間、

コージが歌うことになった。

とたんに緊張するコージ



コージ、落ち着け、

これはただの場繋ぎだ

大丈夫だ、今あの人が

どんな歌を聞きたいのか、

予想しているところだ

客:小林旭、頼むよ

はいっ

分かったぁ。あの人はきっと

小林旭を聞きたがっている

お前の予想を信じよう

『北へ』でいいか?

もちろんもちろん。

じゃ、キー確認しとけよ

はぁーー(めちゃくちゃ高い)

高いよ、

聖歌隊にでもなるつもりかい!?

もっと低いの、低いの

あああぁーー

しゃくるな

あんなぁ、小さな声でも聞いてもらえるから

まずは人前で歌うことに慣れろ



そのとき、

静かに北野と大橋が

店内に入ってきたことには

二人とも気付いていなかった



客:よっ

へば


名もない港に


オキナワの伴奏で

コージが気持ちよさそうに歌う。

客はやんやと拍手している






この歌、とても上手い。

声が伸びやかで

晴れ晴れとした歌いっぷり。

気持ちよさそうに

朗々と歌い上げるコージは

ほんとに上手いなぁ…

だけど鳥肌モンではない。

歌に感情が入っていないのか、

「絵」は浮かんでくるけど

「情景」は思い描けない。

機械的な上手さなんだよなぁ


舞台が続いて声が出にくい時は

ブレスに工夫したりして

ちゃんときれいな歌にしていたのは

経験値が活かされてると思ったよ




大橋:この店の流しってあれ?

 ごめん、出るわ。

 店、間違えちゃったみたい

あれ!?お前、大橋じゃねぇか

大橋:呼び捨てにすんなよ

てことはそのサングラスは

北野波平だな!?

大橋:呼び捨てにすんなって

客:ええっ!?

北野:北野、波平です

解ってるよ

北野:青函トンネルの北の入り口、

 北海道上磯郡知内町の出身でございます。

 歌に真心を込め、それだけを

 愚直に取り組んでまいりました。

 どうぞ皆様、ごひいきに



北野先生の口上はどの場面でも変わらず。

芸能へのブレの無さが表れていた


えっと恥ずかしながら 私はこの口上で

青函トンネルの入り口の地名を知りました





大橋:先生、こいつらはファンの方じゃないので

北野:そうだったな

大橋:オキナワですよ、ほら。

 こないだクビにした

北野:おおおおオキナワか。

 お前、元気にやってるのか?

なんだよ!?俺たちの顔を忘れたのかよ

大橋:先生がこの通りに馴染みの、

 いい流しがいるっていうから来たんだぜ。

 そしたらのど自慢の若造しかいねぇから

 帰るとこだよ



北野波平だと分かった時から

店の片隅で頭を抱えていたコージ。

言いたいことがありそうだけど

口を開くことはできない。。。

もじもじするばかり



なんだと、このやろー

北野:大橋、お前はほんとに口が悪いねぇ。

 悪かったな、こいつは口は悪いし臭いし。

 困ったもんだ、失礼しました



階段を上がって帰りかけた北野に

コージの、思い切った声が飛んだ


北野先生はどう思ったんだべか!?


あまりの勢いに静まり返った店内に

コージの声が続く


その…おらの歌、

のどに詰まったと思ったんだべか!?


迫力にオキナワも驚いていた


どう思ったんだべ!?



真剣なコージに

北野も真剣な声で話し始めた

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桑原裕子さんから聞こえてきた安田章大 [∞舞台]


俺節のエドゥアルダさんが

自分のブログで『俺節』の思い出を

書いてくれてる →ここです



大千穐楽の挨拶で

ヤスが言っていた、


体力が無くなったら

気力で戦う。

気力が無くなったら

仲間がいた


そのとおりだったんだ




そして

「カテコに出られないくらい

出し切ってくれ!」っていう、

福原さんの言葉を

ヤスはちゃんと実践していたんだ。

すごいなぁ



人としてすごい!と思うよ♡




2017-07-03T05:49:15.JPG

マニュキア、したでぇ

アイドル仕事も頑張ってるよ。

見えてる?



そんな感じなのかな!?

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節大千穐楽 カテコの安田章大 [∞舞台]


俺節 大千穐楽 2017.6.30

大阪オリックス劇場



コージが新聞を放り投げて

滞りなく舞台終了


万雷の拍手の中、

キャストが順に一礼していく



最後にヤスが

舞台中央奥から出てくるとき、

両脇に並んでいた共演者の方々が

ガッツポーズをヤスに見せ、

歓声をあげる



もうね、これだけで

ヤスがいかにこの方達といい関係だったか。

ヤスも演劇猛者の方々に認められる存在、

フラットな関係だったかが現れていて

すごくすごくうれしかった。

なによりもヤスの頑張りを

感じた場面だったかも



ヤスもガッツポーズを返した後は

いつものように

両手合わせて握って感謝の仕草



1回目のカテコが終わったら

スタオベに続々と立ち始めた。

いつもなら

私の立つのが早いくらいなのに

この時は周りが次々に立つので

驚くやら慌てるやら(笑)



緞帳持ち上げVer.で2回目カテコ。

当然!!

「みれん横丁のテーマ」を歌った。

歌が終わると同時にヤスの声がした



ありがとうございまぁーす!

無事に大千穐楽ですか!?

迎えることが出来て

うれしく思っています。

感謝しております。

この方がいなかったらね、

この作品は出来てなかったかな!?

と思います。

作演出、福原充則さん!

こっち、来てください



客席通路を後ろから駆けてくる

2017-07-01T06:44:08.JPG

福原さん



演者が「福ちゃーん」と

口々に呼び込む声が気持ちいい


福原さんが舞台に上がるも

マイクは準備されておらず(笑)

東京楽日と同じく、

ヤスのヘッドセットマイクを借用


なんだろ!?

2人のラブラブぶり(笑)




福原:

ありがとうございます。

土田世紀先生の『俺節』という漫画が

原作になっております。

この舞台の企画が立ち上がった

一番最初の時期に土田先生、

亡くなられました。

なので観てもらえませんでした。

ただ今日ですね、

土田先生と一緒に『俺節』作り上げた、

編集の江上さんと奥さんの羽倉さん、

いらっしゃってます。

みんな、拍手を!

\(拍手)/

ありがとうございます。

あとはね(ヤスを見る)

何?

キャスト…

楽屋で言えばいいんですけど

この後すぐにバラシになっちゃうんで

hahaha

裏で聞いてる人は、

(裏のスタッフさんに向けて)

皆さんおつかれさんです。

キャストのみなさん、

ほんとにおつかれさんでした。

\(拍手)/

全員にお礼言ってる暇、ありませんで。

代表して座長!

はい


俺、今、この芝居をやり抜いた、

やり遂げた、やり終えた、

今この瞬間のお前の顔、

一生忘れないからな!


\(いぇ~い)/

一瞬でヤスの目が潤んで

顔が紅潮している…


かっこいいんだよ、ヤス!!


西岡徳馬:まるで俺のようだ!

\(hahahaha)/


この言葉で

泣きそうになってたヤスの顔が

笑顔になった。

よかった!

楽しくてうれしい時間に

涙はいらないよ、

と思いながら私は泣いていた。。。




西岡さんは自分のスマホで

福原さんとヤス、福士さんを

写メしてる



いいなぁ~と眺めてる客席に向かって

高田聖子さんと桑原裕子さんが

”あんたたちは撮っちゃダメ”と

ゼスチャー付きで

楽しく忠告していた





福士:

オキナワ役をやらしていただきました、

福士誠治です。

ほんとに喋ると止まらないくらい、

長くなっちゃうんで手短に。

ほんとに今回はギターと

いろんな挑戦と…

何よりも、でも、

ヤスの背中を見れたから

ここまで来れたような気がします。

ほんとに感謝してます。

一つだけ、

サンキュー、この後

美味いチューハイ呑めそうっす


出たぁ~、ヨシコちゃんネタ(笑)


俺、呑みたいけど呑めない。

Mステ…


だねー。

誰もがヤスと呑みたかったと思うよ





シャーロットケイトフォックス:

こんにちは、

日本語、あんまり話せませんから

何 言えばいい?


福士:みんな、たぶん英語わかる

(客席を指すが、無理っす(笑))


その間に英語の出来る演者(進藤ひろし)が

シャーロットの隣に並んだ、

いつもそうしてるようだ


(訳):

こういうほんとに素敵な、

素敵なキャストのみなさんと

お芝居できたこと、

ほんとに誇りに思っています。

毎日皆さんの顔が見れなくなるのが

すごく寂しいです。



ヤスのことを何度も何度も

「wonderful!」と言ってたよ





ヤス:

安田章大です。ありがとうございました。

\(いぇ~い)/ ←共演者の方たち、

長い、うるさいくらい盛大、指笛あり

あの、えっと、今、

今まで自分でやってきて

こんなに…うーん、

たいへんな思いをするというのは

必ずいっぱい、

みんな経験すると思うんですけど

いいものを作ろうと思ったり

いいものに出会うんだったら

やっぱり、どこかたいへんな思いをして

命を懸けるということを学びました、

今回はほんとうに。

自分自身の中で命を懸けるってなった時に

自分一人じゃやっぱり戦えなくて。

体力が無くなればあとは、

僕はみんなにも言ったんですけど、

気力で戦う。

気力が無くなったら

どうしようっかってなったときに

仲間がいました。

全てです、それが。

だからスタッフの皆さんと

このキャスト、全キャストと

走ってこれたことが

ほんとの全てです。

生ぬるく生きるのは簡単ですけど

自分の首を絞めながら

自分をしっかり持ちながら

”生きるとはなんぞや!?”ということを

しっかり踏まえたうえで

この先 生きていけると

みなさんにはきっと何かしら

遅かれ早かれ

きっと自分が満足する

何かが見つかるとは思います。

なので俺節が今日で幕は下りますけど

ずーっと心の中に耕して

生き続けてください。

全てのキャストのキャラクターが

全部生きてると思います。

海驢耕治が主役だとかそんなんじゃなくて

全部がこの人生の中で生きてる、

キャラクターの主人公やと思います。

全て照らし合わせながら

皆さん、生きていってください。

今日来てくださった皆さま、

そして33公演分来てくださった皆さまにも

大きな拍手、そしてお礼を述べたいと思います。

ありがとうございました。



言葉が終わってから

ヤスに盛大に歓声を浴びせているのは

共演者の方々。

すごく見応えのある画でした


しっかりきっちり話す声は

しっかりしてて。

仕事の責任を果たした自信が感じられ

とてもカッコよかった♡




そしてまた「みれん横丁のテーマ」を

一緒に歌ったよ!


2017-07-01T06:05:52.JPG


ヤスも、

ヤス以上に他の演者さんも歌っていて。

歌い終わっても全然拍手が衰えなくて

ますます拍手の音が大きくなる



下りかけた緞帳から

どさっと銀テが落ちる。

散らばらずにどさっと落ちたので

ヤスは大笑い


2017-07-01T09:34:08.JPG

座席に置いていたバッグの中から

出てきた銀テ





その時、突然上を見上げて


せんせー!

土田世紀先生、

見てますかぁーー!?

ありがとぉーーー


ヤスが大きな声で叫んで言った



そして姿が見えなくなる瞬間、

客席をみて 笑顔で一言、



へば!



何回聞いたかしれない、

「へば!」


コージから聞くのはこれが最後だと思うと

返事をしたくなかった、

でもちゃんとお別れしないと

次に進めない……



へば!




終わっちゃったよぉ

でも、拍手が止まずこのままでは

余計長引くとの判断か、

再度ヤスだけ緞帳前に登場挨拶 →ここです






共演者の方々は

舞台演劇のエキスパートばかり。

舞台でのお芝居に関しては

ヤスのほうが

教えられることが多かったのでは!?


その中で座長として

カンパニーを引っ張っていかなくちゃ。

となれば 出来ることで

最善を尽くし

決して力をゆるめないことで

自分の気概を知ってもらうしかない


そのヤスの姿勢が伝わっているようで。

ほんとに素敵なカンパニーでした




スタッフさんもバラシで忙しい中、

Mステを見守ってくれて

2017-07-01T06:08:54.JPG

うれしいね!





そしてヤスなら

自分で言ってたとおり、

一生このカンパニーのお仲間を

大事にしていくと思います。


ならばいつかまた、何かの舞台で

もっともっと出来ることが増えてるヤスと

共演して

「俺節の時もすごいと思ったけど

もっとすごくなってる」と

お互い、言いあえるようになっていたら

すごくうれしい




それまで

心と身体の健康に気を付けて




へば!








あとはゆっくり書き起こしを続けます。

ツアーも始まるし、忙しいわぁ

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節大千穐楽 舞台のこと [∞舞台]


俺節大千穐楽 2017.6.30

1階7列 センターブロック



大千穐楽にアドリブ、

「超美味い馬、食わせる店」って…

ここは「美味い牛」のはずなのに

アドリブぶっ込んでくる徳馬さん、

それに対して

「北さんの馬、食っちゃうぞ」

北島三郎が競馬主なので

ちゃんと受けて立つ演者さん。

見事な、きれいな流れだった




最後のクライマックスの場面、

テレサに向けてアコギ弾き語りで

コージが『俺節』を歌う。

1番の、自分だけのときは

そうでもなかったんだけど

2番になってストリングスが入り

ピアノが大きく重なると

コージの声が細かく震え出す…

涙をこらえながら歌う声に

聞いてる私が大泣きする



俺の俺節

入管:すいませーん、時間です


笑顔を残し連れていかれたテレサ。

コージはテレサが行く方向に

悲しそうに見送って


雨の音だけが聞こえて

どれくらいの時間だっただろう…


ゆっくり客席を見て微笑んでから

お前ぶーー  しーー



この時は初めてヤスを感じました。

芝居の最中に

自分の意思で客席を見て

柔らかい顔して微笑むヤスを

私は初めて見ました


満足そうな、いい顔で!

こっちはそこでまた泣けたよ




1幕ではオキナワがギターでイントロ弾くのに

盛大にミスって…

それでも何事もなかったように

歌いだすコージ。

頼もしかったなぁ




オキナワとコージがテレサの待つ部屋に

帰ったとき。

サンドイッチにピクルス、置いたよ。

今日はピクルス、昨日はピクルス、

おとといはピクルス、明日は休み

だから ゆっくりしてるのね


団扇を何度も体に当てられて

休みだから浮かれてるぅ


ここは日々変えてることが多くて。

休日があるのは初耳でした(笑)

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節大千穐楽 安田章大の決意の挨拶 [∞舞台]


俺節大千穐楽 2017.6.30


最後の最後、

飛び飛びで抜けているけど

忘れないうちに

自分の記憶用




カテコが終わっても

座長の締めの挨拶が終わっても

拍手は鳴りやまない



緞帳の上がる気配は無いが

それでも拍手は止まない



緞帳の向こうから聞こえてきたのは

演者の方々の歓声!

温かいカンパニーだと

その声からも感じた



と、その時、下手袖から

緞帳前にヤスが現れた



皆さん、

こんな貴重な宝物をいただいて

本当に最高のカンパニーでした。

この出会いはたぶん皆さんにとっても

これからも大事にしてください。

僕はこれから一生、

このカンパニーを大事にしていきながら

自分の人生をちゃんと

謳歌したいなと思います。

安田章大として、作品としても

俺節の皆さま、

ありがとうございました。

そして

俺節を支えてくださった皆さま、

ありがとうございましたっ!





座長ではない、

安田章大としての言葉!


仕事をやり遂げた自信に満ちた

声と表情がとても清々しくて!



すごく誇らしい姿でした





言い終わるや否や、

また割れんばかりの拍手。

私は知らず知らずのうちに

大きな声で

「ありがとうー」と叫んでいた(笑)

とても良い時間でした

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節前楽ソワレカテコ 安田章大の言葉 [∞舞台]


俺節前楽 2017.6.29 ソワレ

カテコ4回め



カーテンが上がると

奥から一斉に駆け出してきて

横一列に並ぶと

拍手の中、ヤスが話し始めた




ありがとうございましたあ。

今日までの数々の舞台を終えて

明日の千穐楽、

しっかりと迎えたいと思います。

この俺節メンバーメンバー、

一番最後にもいいものを届けたいと

思っています。

まずは今日来てくださった皆さん、

ほんとうにありがとうございました。

 (鳴り止まない拍手に)

ありがとうございますっ

ありがとうー



しっかりとした、

頼りがいのある顔のヤスでした

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感