So-net無料ブログ作成
検索選択
子どものこと ブログトップ
前の10件 | -

次男の将来設計 [子どものこと]

昨日は 夫の仲間4家族での新年会でした

結婚前から続いてるので 自然と「1/2は新年会」です

オーラスから直行したり ライブで私だけ行かなかったり。。。

でも どの家族も大きくなった子どもも集まってます

 

ジャニヲタはいないけど K-POP好きな子がいて 

次男と同い年だけど おっかけ話に花が咲いたりね!

バイト→韓国行を繰り返して 何年にもなるけど

春から留学するので韓国に行く暇がなくなる、と寂しそうでした

 

長男の転勤話から 次男の就活の話題になったとき、

ボクが家を継ぐから

 

突然の言葉にびっくりしました

今まで一度も長男次男ともに 

親のほうから 家を継ぐように言ったことはなかったので!

 

「家を継ぐ」という言葉は もはや死語だと思っていた

二人とも自分の考えた人生を生きればいいと思ってた

なのに 次男は

 

田んぼも畑も家も 僕が継ぐ

ちゃんと守っていくから

 

夫や私のことも とても細かく見ていて

将来のことを真面目に考えていて 驚いた

 

ジャニーズは飽きるまで続けたらいい

 

母のこともちゃんと 分かってた(笑)

将来、次男のプランに沿って展開していくのかどうか

今は何にもわかんないけど、

大人になった次男を見直したよ!

 

昨年の次男の誕生日

母は初めてライブに行きました

今まで それだけは避けてたけど 大きくなったからいいかな、と。。。

でも 友達といても 家族とはまた別物だったようで

明らかに母のミスでした

今年は かぶりませんよーに!!

↑ どっちも諦めない母です(笑)


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日はどっちだ 応援して欲しい [子どものこと]

1367482973258.jpg 大人のいい顔

NHKの雑誌を買う時がやってきました。

冠番組があって、表紙になって、真面目なテキストだもん。嬉しいですよ。

1367457168964.jpg 説得力ある言葉

『大切なのは、折れない、あきらめないという気持ち』

そうだよね。諦めたら、そこで終わりだもんね。

だけど、『明日』てどんなんか、わかんないのに、頑張るって? 諦めるって?

うーん、難しい。。。

長男が就職で悩んでます。

第一希望群の中の2社から内々定をもらい、どちらかに決めかねてる。

どちらを選ぼうと構わないんだけど、”働く”という未知の世界で頑張っていけるのか。

学生の間は、苦しくても自分のペースで進んで行けばよかった。

折れそうになっても、時間をかけて立ち上げることだって出来た。

でも社会に出れば、そんな悠長なことはできないでしょう。

折れそうになって、そしてまた折れそうなことが重なって、

そんな時でも明日に向かって頑張れるのか?

それがとっても心配です。

支えあえるような存在の人ができるのかなあ?

どちらを選ぼうとも、してやれることは無くて、親は支えにもなれない。

心配しかできない。

”明日に向かって頑張る人に!” 

なれるのかなあ、なってほしい。それだけです。

苦しくても頑張り続けた∞って、ほんとに偉いと思います。

その気持ちの持ち方を、うちの子にも伝えて欲しいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰省してきた長男 [子どものこと]

突然、長男が帰省してきた。

そっか~、冬休みだったのね。

なんかの会で東京に行ってたので、そのまま帰省してきたらしい。

連絡無いのは、元気な証拠とばかりに、ほとんどほったらかしなので

いつ、何がどうなってるのか、全然知らないんよね。

それがたまたま

「∞の仕分けを見るから18時30分から21時は電話してこないで」と

メールしたら、「その時間に駅に着く」やて。

なんですってぇぇぇ アカンやん。それは、アカン。

いくら録画してるとはいえ、リアタイもしたい。

往復50分近く見れないなんて、アカンわ。

夫は調理担当なので、迎えにいけない。

空気を読んだ長男は

「時間調節して乗るから、終わってから迎えにきてくれるんでええよ」

その言葉、ありがたくいただきました。

ヲタの母を持つ息子は、こんな目にあうこともあるのです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業式 [子どものこと]

120323_100951.jpg

長男の卒業式に出席しました。

そのまま研究を続けるから、一区切りではあるけど、

学生生活が終わるわけじゃないので、どうしようかと思ったんだけど、

卒業は卒業だから、お祝いしに行きました。

一人暮らししながら、よく頑張ったね、と褒めちゃった。親ばかです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

卒業式… [子どものこと]

120301_092935.jpg

次男の卒業式でした。あっという間の三年間。早かったー

仲のいい友だちに囲まれて、思い出いっぱいの高校生活やったと思うよ。

親にも思い出となり、幸せな時間でした。

驚いたのは、校歌斉唱。保護者も、ほぼ歌えてるやん。

我が家も、夫の母、夫の姉も卒業した高校。

なので、今回の保護者にも卒業生がいても全然不思議じゃない。

そら、卒業生なら歌えるよね。

歌えない私は、ちょっと寂しかったです。

で、次男の中学校の時の友だちが通ってる高校の卒業式には、

シークレット卒業ライブとして、ファンモンが来たんやって。

チョ~~~羨ましい~~~

そんなサプライズは無かったけれど、母の思い出には残る卒業式でした。

おめでとう、おめでとう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

文化祭 [子どものこと]

保護者として訪れるのは、今回の文化祭が最後です。

わが子の行事が一つずつ終わっていくのは、なーんか寂しいなぁ。

 

110910_120300.jpg きゅうりの一本漬。

 市販の漬物の素に、女子渾身の付け足しで

 味しみも軟らかさもよく、美味しかったよ。

 体がさっぱりしました。

110910_110103.jpg ドーナッツ。

 隣のクラスが、ホットケーキの素で作成。

 お客さんが並んでて焦ったのか、

 色の割りに、中まで火が通っていないのはご愛嬌。

110910_114033.jpg 出前講座の大学が鍼灸体験。

 初のお灸体験してみました。

 体がほわ~んとほぐれて気持ちよかった。

 お灸が身近に思えて、良い企画だったナ。

お天気もよく、晴れ晴れとした気分で楽しめました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台風 [子どものこと]

台風、来てますねぇ。

風、めっちゃ強いし、雨も横殴りになってる。

傘は差しても壊れるだけやで勿体無いから、濡れながら歩くしかない。

 

そんななか、三者懇談がありました。

行く前、次男と意思統一せなアカンと思い、「どんな話になるの?」と聞いたら

「嵐が来とるというか、台風みたいな成績やで。

やで、じーっとして担任の話を聞き流しとったら、過ぎてくに。」

……アドバイス、ありがとう。。。

 

ほんま、実際の成績は、台風が来てきりきり舞いになってましたワ。

台風が過ぎたら、晴天になることを祈っています。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

母、反省なう [子どものこと]

つい自分の思いをぶつけてしまい、せっかくの次男の好意を褒めてあげなかった。

ごめんね、ごめんね。

次男なりに精一杯のことをしてくれたのは、見れば一目瞭然やったのに…

見る前に怒ってしまった母は、深く反省してます。

ごめんね。

 

天気予報は『15時から雨』やったから、西の空を見た。

ウーン、当たりそうな外れそうな、でも今は晴れてる空。

あともうちょっとだけ干しておいたら、完璧に乾きそうな洗濯物を干したままお出かけ。

このとき、私、勝手に「雨降ったら、気付いて入れてくれるだろう」と

自室に居た次男に何の声掛けもせずに出かけた。

……ちゃんと声掛けてから出かけるべきでした、母の失敗 1。

 

目的地の到着したら、ものすごい勢いの雷雨。雷、頑張りすぎやん!って位の雷雨。

「ぎょえ~、洗濯物~」と思ったものの、出先は自宅から車で40分はかかるとこ。

「家のほうは降ってませんように」と祈りながら、

次男にメールしても電話しても返事無し。 何度も電話したよー

 

帰宅途中、やっと電話に出たと思ったら、のんきな声で

「こっち、降ってないでぇ」と言う。

ホッとして「でも、降るとアカンで、今すぐ洗濯物取り入れて」と頼んだ。

 

でもねぇ、雷は頑張った、家のほうも降ってて、次男が見たのは、雷雨終了後の空。

地面見たら、降った後、ばりばりあるやん。

しかも、あの雷雨に気付かんくらい爆睡午睡ってどうよ??

 

ぷりぷり怒りながら家に入ったら、すまなさそうな顔で次男がお出迎え。

「雨、降ったんやん。気付くの、遅すぎ。洗濯物、濡れとったやろ。

何回も電話やメールしたんやで、早く気付いてよ。」

何を言う隙も与えず、玄関からぷりぷり怒ったよ。

……相手の話を聞く前に、一方的に怒りすぎは、母の失敗 2。

 

2階に上がったら、なんと濡れたまま取り込んだ洗濯物がきちんと

室内干し場に、いつも私がするように干してあった。

それはそれは、見事なまでの私好みの干し方。

濡れて干しにくくなったものを、ちゃんと干し替えてくれてた。

 

    ごめんね

 

濡れたものはしょうがない、その後ちゃんとしてくれたあったのに、

見る前に声に出して怒ったのは、母の失敗 3。

大きな失敗です。

 

自分の目で確かめるまでは良いも悪いも、口に出して評価してはいけませんね。

このときは、濡らしてしまったことより、干し替えてくれてあったことを感謝すべきでした。

ほんま、ごめんね。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大切にしておきたいもの [子どものこと]

110508_140609.jpg次男が小学生の時の母の日に贈ってくれたもの。

浜で探してきた貝に、穴を開けて糸を通した

自作のペンダントです。

 

「貝が柔らかいから、穴、開けるの、難しかったんやで」

 

糸がこんがらがって、もう身につけることは出来ないけど

捨てることなんてできません。

こんなカワイイことしてくれる子やったんよ~

 

今年は「今日は暑いで、コレ」と、水饅頭と蕨餅でした。

「花より団子」って、よくわかってるねー


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

深夜の帰省 [子どものこと]

今日から三連休。

コレといった予定は無いんだけど、休みは嬉しいワ~

 

そしたら、深夜というか、早朝というか夜中2時半頃に長男が帰省してきた。

なんでも、こっち方面に帰省してくる先輩が乗せてきてくれたそうな。

嬉しいやら、眠いやら……

 

まだ起きてた次男は 

「兄(次男は長男のことをこう呼ぶんよ)、帰ってきたんか~

こんな時間に帰ってくるなんて

ドーナツ(クリスピークリームドーナツのこと) 無しやな。

ドーナツ売っとる時間に帰ってこなアカンわ」

 

次男のなかでは、兄の帰省=美味しい土産、という式が成り立ってるらしい。110424_144607.jpg

なので、代わりにシュークリームとアップルパイを

買ってあげたよ。

シュークリームは、カスタード。これが美味。

ぽってりとしてて、無駄に甘ったるいことがない。

ザックリでもなくホワホワでもない皮の食感とよく合って

とても美味しい。

理性の無いときなら、一気に2個食べれそうな自分がコワイ。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 子どものこと ブログトップ