So-net無料ブログ作成

俺節 第二部【書き起こし⑦】 [∞舞台]


俺節 第二部 書き起こし⑦



コージは

戌亥、行代と一緒に

デビューで世話になる社長の家での

宴席に招かれていた。



社長は親の代から続く引っ越し業を

自分の才覚で大きくした人。

苦労話を延々と聞くのも

デビューのためなら仕方ない…

行代贔屓にも我慢できた。

お酌したとき、突然殴られたことも

リアクション勉強不足と堪えた。

デビュー曲を

「カブトムシの着ぐるみを着て歌え!」

という無茶な注文も


何でもやらせていただきます


元気な声で返事した。



だが、メインは

「行代のヌード写真集」

そう聞くと



何言ってるんだべ!?あんた

黙っていられなくなった。

コージの、心からの叫びなことは

津軽弁からも分かる



ほんとにいいんですか?

この間「本気でやる」って

言ったばっかりじゃないですか!?

こんな男のために脱ぐのが

行代さんの行く道ですか?



この言葉が社長の怒りを買い、

従業員につるし上げられてしまった。

がそれを振りほどき、

戌亥を指さして言う。



だいたい、

あんたが止める話じゃないですか?



コージは

行代と戌亥の関係に気づいていた



惚れた女でしょ!?

行代さんが「やる!」って言っても

あんたが止めるのが筋でしょ!?



行代に向かっては

それがやりたいことなら

何にも言いません。

それが5歳の頃から

こたつの上で見た夢なら

邪魔しねえべ。

だども



行:じゃあ、はっきり言うけど

 あんな歌、売れないよ

なら、

「次の曲、頑張りましょう」で

いいじゃないですか?

なんで脱ぐんですか?

流行りすたりの話をしてねえすよ。

惚れた腫れたの話ですっ!

どうなんですか?



よほど腹に据えかねるようで、

大きく手を動かしながら

強い口調ではっきり言い切る姿は

見たことのない姿だった



それに対して戌亥は

好きな女の夢の時間が続くように

魔法をかけ続けようと

必死になってる、と。



なんの話ですか?

行:きれいにお化粧してもらって。

  キラキラした服、着て。

  満員の客席でちやほやされて。  

  魔法の時間でしょ!?

  田舎の女の子が

  そうして魔法を掛けられて

  二十数年。

  時計の針が12時回っても

  まだ輝いてるためにはさぁ、

  ヘアの一つも

  出さなきゃいけないわけ!



行代に現実を叫ばれても

コージは簡単に納得できない



本当に魔法なら

そんな必要、ないでしょ!?

戌亥:じゃあ、呪いだな

呪い?

行:そうね、

  「幾つんなっても

  スポットライト浴びたい」

  っていう、

  そんな呪いにかかっちゃったの

戌亥:夢見る呪いだよ。

  こっちは呪われる覚悟でいるんだよ。

  着ぐるみ一つで

  奥歯噛み締めてるようなやつに

  邪魔されたくねえんだよ



行代と戌亥の語る現実に

コージは何も言い返せず、

社長の怒りも買ったまま。



行:あんたさぁ、踏み台にすら

  なれないんだね



心の行き場を失くし、

何をどう考えたらいいのか…

コージは

荒れ狂ったように

やみくもに暴れまわったのだった

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節 第二部【書き起こし⑥】 [∞舞台]


俺節 第二部 書き起こし⑥



テレサが入管に連れていかれてから

コージは変わった



上手に2階建てがあり、

そこはコージの歌のレッスン場だ。

ナホ先生が弾く、

前シーンのアウトロを

コージが歌っていた設定で幕が開いた。




ナホ:ものすんごいよかったよ。

  ナホちん、もうぐうの音も出ません

行代:パー



クスッとくる小ボケが聞き逃せない(笑)



ナ:今の、サビのところだけ

  もうちょっとやって

引っ越しをするなら教えてよ


アカペラで少しだけ歌うんだけど

ビブラートがとっても良くて

惚れ惚れする声です♡



ナ:ああ、いい!まる、まる、白鶴~

まる!


白鶴の酒のパッケージが「まる」なので(笑)

ここは「おじゃる丸」とかもありました



ナ:最近、どんどん良くなってるよ

そうかな?それならいいけどさぁ

ナ:あら、訛りもすっかり消えちゃって

行:ねえ?歌い方も少し変えた?

おっ、分かっちゃった?

行:私は前のほうが好みだったけど

  なんかあったの?

より多くの人に伝えるためには

訛りなんてよけいなものですからね。

ナ:すっごいよねぇコージくん。

  一生懸命変わったんだから。  

  ねえ見て!これ、麻よ、麻!

  ヘップ!これ着て見せたって

はい


壁に掛けていた麻のスーツの上着を

コージは軽やかに羽織ってみせた



ナ:こんなの着るようなっちゃって。

  すっかり東京人よ。

  オメガトライブかと思った


ふふふ、オメガトライブ分かります、私。

解説無しでわかる年齢でよかった(笑)



行:♪前の背広はどうしたの?♪

行代さんもちゃんと練習してくださいよ。

行:頭痛いの、二日酔い



そこに社長の戌亥がやってきた



社長、行代さんが

全然練習、してくれないんです。

戌亥:練習が必要な歌じゃねえだろ



そう言うと

「出前を取ろう」と奥に引っ込んでいった



行:ねえ、どんなデビュー、

  想像してきた?

へ?

行:こんなんでいいの?

デビューはデビューです!

良いも悪いもないです。

ナ:やっぱりなんかあった?

なんつーか、背負うものが無くなって

身軽になった

ナ:それ、最近女と別れた男が

  言いがちな言葉だね

はっはっは、いやいやそんな

ナ:いいの、いいの。それでいいの。  

  そっちのほうがいいの

とにかく今は、

自分自分て集中して頑張ろうって

行:でもあんた、踏み台だって、私の。

えっ?

行:1曲当たったらコンビ解散。

  そういう算段だよ、戌亥は。

踏んづけられるのはいつものことだべ。

それでも行く道、

行くしかねえ!って気持ちです



東京人になろうとしても

心の底にあるプライドは

上京したころと変わりはなかった



行代も5歳の頃から

ずーっとアイドルの自分を

夢に描いたまま、

夢を諦めきれずにいるのだった



俺、歌ってる時の行代さんは

好きです。

パアーっと光ってて



歌ってる時「は」と言ったことを

行代に指摘され、

弁明しようと焦ると

津軽弁になってしまって

コージはしどろもどろ



津軽弁を直そうと懸命なコージ、

歌のレッスンに励むコージ、

そうやって何事も頑張るコージを

目の前にして

行代も本気を出して頑張る気持ちに

スイッチが入った






その頃、

オキナワは

北野家の座敷牢にいた。

北野からは何のお咎めもなければ

指示もない。

渡されたのは長柄の箒1本だけ。



テレサは

入管で取り調べを受けていた。



それぞれがそれぞれの場所で生きている

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大の自分探しは二足のわらじで [∞会報・レンジャー]



関ジャニ戦隊∞レンジャー 2017.10.12




ソロコンのとき、

めっちゃうれしそうに

姪っ子ちゃんの写真を

見せてくれたことを

思い出したよ!



姪っ子がかわいいのか、、、

かわいがってるヤスがかわいいのか、、、

めっちゃかわいかったなぁ♡

どっちも!(笑)






Q. 『The Light』衣装のコンセプトは?


アイドル…!?

2017-10-12T07:28:43.jpg

戸惑った!?

なんだか恥ずかしそうに答えてる、

けど


ヤスは正真正銘、

アイドルだよ♡





今は

みーうちゃんのおじちゃんと

アイドル、

そんな二足の草鞋を履きながら

自分探しをしてね

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

村上信五がジョンカラーズで魅せる [∞雑誌・書籍]


ザ テレビジョンCOLORS vol.33

村上信五



写真は

どれもすっごくカッコいい。

こっちを見てるもの、見てないもの、

どれもかわいくて、

アイドルとしての

ポテンシャルの高さを感じる


アイドルとして

満点以上の写真ばかりだよ





それぞれがそれぞれの方向で

関ジャニ∞を引っ張ってくれてる



ヒナちゃん含め、

ほんと、そうだなぁって思う。

誰かが何かを頑張って

成果や結果が出ると

その人だけ突出するんじゃなくて

それに合わせるかのように

他の人も自分にしかできないことで

頑張って成長を見せる。

そうして

”関ジャニ∞”という七角形は

どの方向にも内側から

大きくなっていってる



”関ジャニ∞は大きくなった”

それはファンが増えたことより

”関ジャニ∞という七角形が

大きくなった”

それが大いにあると思う




デビュー4年目は赤かな。

闘志がみなぎってたからね(笑)

’14年は自分のことすら

考える余裕がなかったから、

土色。

泥のように仕事して、

泥のように寝てた(笑)

今は水色。

穏やかになったなと。

気持ち的にも。


水色の底には赤が、

ううん、

何色の時でも

赤い気持ちを持ち続けて

カッコいいヒナちゃんを

見せてね

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2004年夏 [∞ごと]


2004年夏、7月。

それまで幾度か

デビューの噂はあったけど、、、


やぐらダンスの

盛り上がりを見たジャニーさんが

「デビューしちゃいなよ」と

言ってくれたとか、

ささやかれてたけど

前日のレコメンで

何も言ってなかったので

やっぱ噂だけだ…

「期待は禁物」と

自分に言い聞かせていた


この頃、

生の声が聞けるレコメンが

とても楽しみだった。

その瞬間のエイトが聞けるのが

嬉しかったんだよ。

メンバーが何人も出たり、

他ジャニがゲストに来たり。

おもしろかったなぁ


なので

何とか聞こうとラジオを抱えて

家の中をうろうろ。

雑音交じりでも大事な時間でした。


ベランダがいいかな!?とか

電波が入るようにラジオを掲げたり。

聞くまでの儀式(爆)がたいへん、

だけどちっとも苦にならなくて。

生の声が聞けるレコメン様様だった





2004.7.30(金) 朝。

時報替わりのズームインから聞こえてきた、

「メインボーカルはしぶやさん」

えっ!?誰? 何?

関8だ、

関8がほんとにCDを出すんだ!

驚きとうれしさで

何がなんだかよくわからないまま出勤。

WSを見ていた同僚から

「おめでとう」と言われ、

初めてCDが出るのが現実なんだと思った


でもCDを出したからといって

デビューするとは限らないことは

それまでいくらでも例があった


関8も記念に1枚CD出して

それで終わりになるんじゃないか!?

そんな話も聞こえてきて。。

でもテレビで見たよ!

やったー、CDだーー!!

そんな気持ちでした






2004.8.7 夏の松竹座始まる。

初日はわが子の誕生日なので

行かなかった。

翌日からが私の夏だった。



5月に椎間板ヘルニアの手術を受けたヤスが

舞台に復帰していた。

手術前はあまり動かず、

ギター弾いてることがほとんどだったヤスが

舞台で踊っている。

笑顔のヤスが

松竹座の舞台にいてうれしかった


ドリボややぐらダンスでの

お客さんの反応がよくて

デビューに至ったこと、

最初は「いろは節のことをメンバー全員が

なんやねん、この曲」って思っていたこと、

ファンも「なんだ?この曲」と思っていたこと、

すばるがさらっと

「やっとJr.が終わる」みたいなことを言ったこと、

等等、そんなMCがありました。




情報局からはCD発売について、

関8手書きの葉書が届いた。

「情報局、更新してください」葉書とともに

来た人、来なかった人。。。

結局最後まで来なかった人もいた、

なぜかは不明(爆)




関8だけの舞台写真(ステフォ)が初めて出た!

ドリボでもあったけど

それはかつんと一緒の舞台だった。


関8単独でステフォ!

1枚500円…

ジャニショで売られる公式写真も増え、

関8の扱いがよくなってきたことを感じる

=レシートが長くなってきたよ(笑)



情報局から握手会の葉書が…

これも届いた人、届かなかった人がいたけど

テイチクHPで確認。

「浪花いろは節の歌詞カードが参加券」

複数枚持ってる人は並びなおして

何回も参加可能。


サマストのMCで

100枚買ったら100回握手できる

ということで定員がないことを知る。


ええ、ええ、言われなくても

100枚買った人もいますよ。

CDショップ以上の枚数を買った人なんて

何人もいたよ。

買うCDがあるうれしさ、

これが売れたら絶対全国デビューできる!


全国デビューさせたいというより

全国デビューした姿が見たかったんだよ!

「オリコンデイリーランキング第5位」

すごいっ!やったね!




その頃、

私の地元のラジオ:

A;関ジュって知ってますか?

B;あの…関西のジャニーズですか?

A;そうです。そのジャニーズの中から

 関西出身の8人で結成された

 関ジャニ8っていうグルーがいるんですが、

 その関ジャニ8が関西限定でCDを発売されたんです。

 それが9月6日付けのオリコン演歌チャートで

 1位を獲得したんですよ。

B;デビュー曲で1位ですか?すごいですね

A;そうなんですよ。

 しかも総合でも5位を獲得して、

 史上初の快挙なんですよ

B;ジャニーズが演歌って意外ですね

A;ジャニーズといえばだいたい

 ジャニーズエンターテイメントから

 CDを発売されてることが多いんですけど

 今回は演歌ということもあって

 テイチクから発売されたみたいですよ

B;これが大阪発となって

 全国に広まっていく日も

 遠くはないんじゃないですか?

A;私もそうなるといいと思ってるんですよ。

 評判が良ければ名古屋だけでなく

 全国で発売されるそうなんで

 ぜひたくさんの方に

 聞いていただけるといいですよね

B;はい、では名古屋の方にも

 聞いていただきましょう。 関ジャニ8で

 『浪花いろは節』です。


これを聞いた時には

全国へのチャンスは目の前!

とばかりに

ラジオにリクエスト出しまくったのも

懐かしい思い出です(笑)



2004.9.8 浪花いろは節、全国発売決定

記者会見ではすばるも喋っていました。


新聞で見ただけでなく

WSで見れてうれしかったなぁ、

ほんとにほんとなんだ!



2004.9.10

『浪花いろは節』でMステ出演。

曲の途中に

「ありがとう」をはさみまくりの関ジャニ8(笑)

すっごく嬉しくて最高でした



2004.9.22(水曜日)

夢みたい!

関ジャニ8のCDが自分で買える!


前日フラゲに行った夕方には完売…

聞けば私が予約した以外で

店頭に並んだのは1枚。

昼間に売れたらしい。

「ジャニーズJr.ですよね?

売れると思ってなかったんですよぉ」

たきつばの初アルバム初回盤は

残ってたのになぁ ←入り数が違う(笑)





もはやずいぶん前のことになってしまった…

どんな曲でも どんな形でも

「デビューはデビュー!」

海驢耕治のセリフが重なったよ

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

俺節 第二部【書き起こし⑤】 [∞舞台]


俺節 第二部 書き起こし⑤



一夜明け、

人の話し声でコージは目覚めた。

ランニングシャツとトランクス、

黒の五本指靴下姿だ。



へ?何ですか?

見覚えのない制服姿の男が二人、

室内にいた

なんだ?おめえたち

男:テレサさんだっけ?

  出入国法違反で

        強制送還だから




出かけていたテレサが

戻ってきたのを見て

コージが大声で言う



へ?あっ!?テレサ、逃げろ

私が呼んだの

へ?

自分で呼んだ



そう言うと買ってきたものを

取り出し始めた



これ、お米と缶詰と

レトルトカレー、

買ってきたから

分かんねえよ。何それ?

ここにいても

コージに迷惑かけるだけだから

何が迷惑よ?

どんな迷惑がかかるのよ?



むせび泣くコージに対して

テレサは毅然としている



行きましょ

男たちを促して出ていこうとする

迷惑だっていいよ。

テレサのいいも悪いも

全部背負うから

それがダメなの。

コージが私のために

何かするところ、

見たくないの

そんなあ

自分のためだけに生きて



出ていく間際、

テレサはネックレスを取ると

コージの手に握らせキスをした



ありがとう。

昨日のことは

いい思い出になったね。

ううう、テレサぁ



立ち去ったテレサを追い、

名前を呼びながら部屋を出たが

すぐに押し戻された



コージ!落ち着いて!

落ち着けねえべさ

もしも、

もしもこれからコージが

私を思い出してくれる時があるなら

その時はこの顔で思い出して!

悲しい時の顔を忘れてほしいの。



テレサは

呆然として泣くコージの

額にキスをし、部屋を出た。

が思い出したように戻り

壁を叩いて自分に気づかせると

一言、



売れてね!

コージ!

立派な歌手になってけろ

そうして本当に去っていった

テレサ

追いかけたが男によって

部屋に戻された



うわぁぁぁ

叫び声とも泣き声とも

つかない声をあげ

部屋の中を転げまわる…






♪『引っ越しをするなら教えてよ』


イントロの間も

悔しさ、悲しさがにじみ出ている。

仰向けになったまま、

左右に体をよじり、足で床を蹴る。



くすみかけたこの部屋で

テレサが握らせたネックレスを

掲げ見ている。


この部屋での日々を

思い出しているのかなぁ



過ごすときは終わり

両手で握りしめたネックレスを

額に当てる姿は

テレサを抱きしめているようにも思えた



今になれば夢のような日々

ネックレスを自分の額に当てる。

やはりネックレスは

テレサそのものな感じだ。

すごく愛おしそうで、

失った悲しみに満ちている



別れ決めたこの期にも

前かがみのまま、体を起こし

ドアのほうを向きながら歌う。


テレサを追い求めている感じが

両手に抱くネックレスの持ち方からも

ひしひしと感じられる



明日になれば

ネックレスを右手に収め、

左手は天に上げながら

膝立ちになって顔をあげる


明日…

これからのことを考えねば…

という気持ちになったのか!?



引っ越しをするなら

右手にネックレスを握ったまま、

両手を前に差し出すのは

「行先を教えてくれ」と

テレサに語り掛けているようだ



今は角が立つことも

まっすぐ正面を向いて

説得力抜群な歌い方!



後で話せる

ようやく立ち上がった。


テレサがいなくなったことを

現実として受け入れ、

一人で生きていくことを

よろめきながらも

覚悟した感じがある




2分ほどの歌のなかにドラマがある。

仰向けで歌うのから始まって

体を二つ折り、膝立ちと

到底、歌う姿勢として

万全とは思えない姿勢から

圧倒的な歌唱力、説得力で

歌い上げる。

見事な、

とても見応えあるシーンでした。




歌が終わるとアウトロが流れる中、

さっと暗転して上手に素早く走り去る。

30秒後には麻のスーツ姿になって

セットの2階に板付きで登場です。


初日に五本指靴下なのを見たときは

なんで?と思ったけど。

早着替えのための猛ダッシュや

何度もある乱闘シーンに

踏ん張りが効いて姿勢保持にもいい、

五本指使用に納得しました。

その後ライブツアーでも履いてたのには

ちょっとびっくりだったけどね(笑)

履き心地の良さにやみつきになった?



あと、この歌の時は

ランニングシャツとトランクスで

一人で舞台にいるので

ずっとヤスを見ていることになる。

そうすると……

日に日に痩せていくのが分かりました。

肩幅だけは変わらない、

でも肉付きが。。。

徐々にやせ細っていく。。。


それでも歌のパワーは変わらなくて。

それどころか

だんだん解釈が深くなって

コージその人になってる感じで。

どの回も安定した歌声のパフォーマンス…



痩せた体に歌のパワー、

あまりのアンバランスさに

”ヤスはこのまま死んじゃうのでは!?”

何度もそう思いました。

それくらいすさまじいパワーだった

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感