So-net無料ブログ作成

『夜の踊り子』 [関ジャム完全燃SHOW 2018]

関ジャム完全燃SHOW 2018.6.3

ゲストはサカナクション



”サカナクション”に

焦点をあてるのではなく

”サカナクションの音楽へのこだわり”

そこにこだわっていたので

サカナクションど素人の私も

分かりやすくおもしろかった




チームで成り立ってるんだな、

と思ったし、

「ハコ作りたい」笑顔が

少年みたいで

”強く願えば必ずかなう”顔してて。

とてもいい感じだった




ジャムセッションは『夜の踊り子』

亮ちゃんが

「サカナクションに出てもらいたい!」

そう言い続けた人だったので

選曲も「5曲ほど挙げて」と

スタッフさんに言われたんだって。

その中の1曲『夜の踊り子』

思いのほか亮ちゃんの声が合ってた。

亮ちゃんがハモることで

曲にやわらかさも感じられて

歌になってた




音が繋がって

歌になってるように感じられて

心地よかった






来週のセッションはすばるがいる。

スバラジで言ってた回かな!?


スバラジ 2018.5.5

最近でもあれですよ、

えーまだO.A.はアレかもしれんけど。

ドラマーの人で、

ピエール中野さんて、

凛として時雨っていうバンドの

ドラムの人。

あの人のドラム、

最近一緒にやったなかでは

すっげい気持ちよかったですね。

前、そのちょっと前も

関ジャムで一緒にやらさしてもらって。


前はね、

GLAYの曲をカバーするっていうので

セッションでやったんすけど。

そんときもね、すごい楽しかったけど。

今日あの、改めてやって

すっごい、あの人、

ドラムは、もう、そのバスドラ、

あの、踏んでキック一発の説得力が

全然違うなっていうかね。

めちゃくちゃ気持ちいい、

その人のドラムって。

うん、全然、タイプがね

いろいろあるけど、

ほどよく引っ張っていってくれる、

っていうあの感じ。

バスドラがとにかく

気持ちいいっていうのはあれは。

全然痛くない。

なんかいやな感じじゃなくて

ほんと、気持ちよかったな、歌ってて。

うん、すごいドラマーですね、あの人


僕の真後ろで叩いてはった、

っていうのもあるし。

けっこうリズムを中心に

聞こうとしてる節もあるし、

最近の僕は。

けっこう自分のボーカルが

ほぼ一番小さいぐらいで、

っていう感じでやってるかな!?

モニターは。

うん、いやでも楽しかったですね。

いやいやでも

いい経験さしていただきましたわ


そう語っていた、

残り少ないすばる参加回…




だけど

見ている先が違う、

すばると関ジャニ∞…

1つの仕事に対しても

想いは違うと思う。

”立つ鳥跡を濁さず”のすばると

現役を続けていく関ジャニ∞…




もう一緒に歌わなくてもいいよ、

と思う、

見てると混乱するだけだもん






テレ東音楽祭もそう。

これまで

ワンカメもやらせてもらった。

社長も一緒になって金男を踊った。

新社屋建築現場でも歌った。

美輪ちゃまとも一緒に出た。

そこに思い出はちゃんとある




だから昨年同様、

今年も収録でお願いしたい。




すばるが抜けることが

今の関ジャニ∞のすべてじゃない

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1