So-net無料ブログ作成

山里亮太が見た【マニアック】 [∞ラジオ関連]

舞台【マニアック】を

山里亮太さんが

大千穐楽に観劇し、

それをラジオで冒頭30分、

話してくれました




TBSラジオ 2019.2.28

01:00〜

JUNK 山里亮太の不毛な議論

『初めての相方の舞台』

南海キャンディーズ結成以来、

初めて私、

相方静ちゃんが出ている舞台を

見に行ってきました。




いや〜初めてで

ございましたけども。

南海キャンディーズとして

初ですね。

私、まあ、2003年に

コンビ結成しましたから

16年?になるんですか?

15年?16年目だ。

つまりは15周年だったてこと?

(中略)

16年組んで初めて、俺、

相方の舞台観に行ったのよ、

今日、しかも今日!

なんか今、

相方静ちゃんがですねえ、

古田新太さんがやってらっしゃる

【マニアック】

ていうのに出てるわけさ。

これがすごくてさ、

関ジャニ∞の安田くんと

あと、成海璃子さんと出てて

そこと古田さんが

3人メインでやってて。

でその音楽劇ってやつ

うちの相方が出てると。

見に行ってきたよ、

今日。

千秋楽だったらしいんだけど。

(中略)

で、その

【マニアック】っていう舞台がさ、

そうそうたる、

豪華なメンツでやってさ、

ステージもスケールデカいから

チケットもなかなか

しっかりすんだよ。

12,000円もすんだよ。

またそれも納得のキャストでね、

やってるわけだけど。

(中略)

初台の方にあります

新国立劇場ていう

まあ立派な劇場に行くわけですよ。

でね、やっぱ、この、

安田くんが出てるって

こともあってか、

やっぱ女性客が

目立ってるのかな?

多いのは。

で、ほら、千秋楽だしさ、

安田くんがほらね、復活して、

いろいろ大変なことあって、

いろいろあって復活しての、

こう、楽しくやってる舞台だから

みんなファンの方が

見たいてことで

たぶん女性の方が多かったわけさ。

(中略)

その客層見て思ったのが

「おい、うちの相方大丈夫か?」

って。

言っても、

アウェイに近いんじゃないかと。

だってたぶん、ま、ね、

安田くんのことが大好き!

っていう人が多ければ多いほど、

うちの相方を

受け入れてもらえるのかと。

うちの相方、ま、おもしろで

絶対呼ばれてるはずだから、

役回り的に。

大丈夫かな心配しちゃってさ。

で、始まってみて、

でまあすごいのよ。

舞台も、またその設定とかもさ。

絶対テレビでは出来ない、

もう、ここに来た人だけが

観れるていう、なんか

特別感のあるような。

まあほんとにもう、

出てくる言葉の数々が

もう絶対に今ここで

再現も出来ないような

言葉の数々を

このそうそうたる

メンツの方々が

歌に合わせたりとか

素晴らしいお芝居とかで

表現し続けるっていう舞台だから、

そんな中にうちの相方出てきたら

どうなるのかな?

って思ってたらさ、

ちゃんとさ、

出てきてウケてるのよ。

(中略)

また最後の方になってくるとさ、

これはだからあの、

もうあの、すごいのよ。

最後、カオスになってくるのね。

だってさっき言った

そうそうたるメンツがね、

成海さんとか古田さんとか

安田さんとか!

あともうほんとにすっげー舞台の

女優さんとか役者さんとか

かっけーな!って思うわ。

すごいのよ、みんなもう、

お芝居だけでさ、あんだけ笑って

ドッカンドッカンこうさせる、

すごい方々の…

浅野和之さんとかすごかったもん。

どこすかウケてたもんね。

で、みんなそれを受けて

最後なんかはさ、成海璃子さんが。

みんな、成海璃子さんが、

清純そうなイメージのね、

が、そんなこと言うの?

っていうのが待ってるわけさ。

もう、ド下よ!?

もう言えないような。

それを言ってさ。

で、それに安田くんが

ツッコむわけさ。

で、ツッコミのワードも

ここで言えないようなワードで

ツッコんで、

もうカオス状態になってくるわけ。

でまあ終わってみれば

スタンディングオベーション。

あれ、最後、

演者さんが挨拶するじゃん。

あれ、4回

出てこなきゃいけないくらい

拍手が鳴り止まない

(中略)

いろんな楽屋に、

古田さんに挨拶

させてもらったりとかさ

安田くんに挨拶させてもらったり。

安田くんと昔!ほんと

『TORE!』っていう番組で

一緒だったから

「懐かしいねー」つって。

安田くんも「南海キャンディーズ、

揃って見れるんは嬉しいわあ」

みたいなこと言って。

で、「ああいやあ、うん」

みたいなことに

なっちゃってまた照れちゃって。

でさ、みんながさ、

いい舞台やったあとでさ、

なんかちょっともうぽっかぽかの

高揚感なわけよ。

このあともさ、

大打ち上げが待ってるわけで

みんなが楽しんでるの

(中略)

古田新太さんてほら、

ドラマのイメージとかだと

あんまりそんな動きとか

機敏な感じしないけど

むっちゃキレキレの

ダンスすんのよね。

それがまた面白いのよ。

まあ、安田くんはもう、

そらもうね、

もう分かってのとおりですけど。

ギターで弾き語ったりとかさ、

すごかったわ。

こういうのがあんだと思って。

 






そうだった、

ヤスと山ちゃんは

『TOTR!』で一緒だった。

知らぬ仲ではない。

成長した姿を見てもらえて

良かったね

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1