So-net無料ブログ作成

WANIMAの東京ドーム観覧の記憶 [∞ラジオ関連]

WANIMAのオールナイトニッポン

1chance night fever 3:00




WANIMAが

初めてエイトのライブに参戦。

東京ドームに観覧に来ていたねー








何といっても 関ジャニ∞!


ツアー中ですよ、関ジャニ∞さん。


そうですね。

僕たち、関ジャニの東京ドーム、

見に行ったので


初日!


初日を!はい


4日です


東京ドーム4days!


貸し切ってやられてました。


の、初日!


すごい楽しかったですよ!


楽しかった!


入口で「あのーすいません。

【ここに】を作った者なんですけど

入れませんか?」って言ったら


「ちょっと確認しまーす」て言って

言い固められて。

で、ま、なんとか入れました


ギリギリ入れました


ヤスくんにお願いして!


はい


すーごかったです!


楽しかったですね!

関ジャニのことがさらに

また好きになった


お恥ずかしい話ですが、

ジャニーズさんのライブに

初めて行ったんです


初めて行った!


あのー、すごい、もう

カッコよかったです


楽しかった!


僕はDVDでずっと見てたんです。

前から見てたんです。

初めてその現場に行って

もうテンション、上がりすぎて

立ってずっと見てた、俺!


あ、そうだ。

途中でトイレに行ったかと思った


後ろで立ってた


あれはもう、感動しました


ね!


で【ここに】も歌っていただいて!


歌っていただいて


また、Mステん時は

【ここに】を歌ってくださってる時、

俺らのほうを見てですね


村上くん!


「くん」て言っていいかな!?


村上師匠!


村上師匠が!


村上師匠と、安田師匠も

こっち向いて拳、

挙げてくださってですね。

うれしかったです


うれしかったですー


また行きたいです!


そうですね。

喋ってると思いだして

余韻に浸って


喋らなくちゃ!


てなりますよ


うん、すごい







すっごい楽しんでて!

よかったなぁ、

仲間だよ(笑)

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大と大倉忠義の耳に聞こえた宇多田ヒカル [∞ラジオ関連]

ANN 2018.9.22 O.A.

たっちょんが台湾公演中のため

9.19の昼間に収録したもの




宇多田ヒカルさんの曲について


宇多田さんて

どんな環境で育ってきたのかね!?

ほんと、思うねそれ

だって16歳でこんな歌、

書けます?

書けないよ

ね!?

書けないと思うよ、

俺は書けなかった



優くんでも

16歳ではまだ書けなかったものを

きっちり形に仕上げて世に出す、

宇多田ヒカルの才能の素晴らしさよ



だって、こないだの

Mステのウルトラフェスで

新曲、

歌ってらっしゃったじゃないですか!?

はい

あの曲とかも

天才でしかないですよ。

もうおかしいもん

ずーっと天才の人生ですね、

宇多田さんは

もうさ、ずっと

横、安田くんだったんで

話してたんですけど。

これ、たぶん、普通に聞いてたら

なんにも分からないと思うけど

リズムがおかしいんですよ!

ふぅーん

あの、新曲の名前、

忘れちゃったけど



曲名は忘れても

衝撃を受けたことは覚えてる!

たっちょんには

それぐらい衝撃だったんだ



あ、【誓い】だ。

あのねえ、おかしいんですよ。

普通、リズムって

こうじゃないですか!?



4つ打をやって聞かせてくれるが



あの、こうじゃなくて



1拍と3連符、とも少し違う、

たっちょんが耳コピしたのを再現



変拍子ぽいんですけど

なんか、途中で

戻ったりするんですよ、普通の拍に。

これで歌をはめてるんですけど

へえ

これでよく歌えるな、とか。

よくこのリズムで

この節回し、出来るよね!?

とか言ってたんですけど。

絶対、普通に聞いてたら

分かんないんですよ!

なにも分かんないで聞けば

普通に聞けるんだ

普通に聞いちゃうんですけど。

えええっ!?っていう

よくよく聞くと難しいこと、

やってる

そう。

天才はもうずっと天才です!






Mステルフェスで

ヤスとたっちょんは

そんな話もしてたのね。

ヤスとたっちょんの曲作りにも

刺激になったのかな!?




ヤスの曲作りの箱が増えたのは

間違いないだろうな。

よきかな、よきかな




それが外に出てきたときには

気付きたいなあ

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

安田章大は深くて広い思いやりの人 [∞レンジャー]

関ジャニ戦隊∞レンジャー

2018.9.27 更新



ヤスの台湾の思い出の中に

あれこれ騒がしいことまで

加わっているとは…




ファンが大事だから

ファンの言葉に耳を傾ける、

でも

思ったことは言わずにおれない

だから

表現に気をつけながら

最大限の言いたいことを書く。

そこは何年経っても

全然変わらない、ぶれないヤス




ちゃんと感じてくれる心があって

うれしいよ、

でも

”ごめんね”って気持ちにもなる




そして

ヤスの思考と合ってなくても

全然かまわないけど


常に自分が正しいと思わず

自分を常に疑いながら


これだけはそうであってほしい、

色んな人がいて

色んな見方考え方があることを

これを読んだ人が

受け入れてくれたらいいなぁ






国が違えば文化も違う






台北アリーナでは開演前に

「写真撮影はお控えください」

日本語と中国語の両方で

アナウンスがありました。

チケットにも書いてあります




でも写真も動画も

撮ってる人がたくさん!

係員は誰も注意しません。

係員の隣で撮ってても一言も無し。

だから

”撮影O.K.なんだ”

そう勘違いした人もいると思う






銀テも

センター花道とその両脇にも

たくさん落ちました。

でもそれはその場で係員が

すべて

花道下に足で蹴り入れていました。

ものすごい勢いで

後ろのほうから

たくさんの人が銀テめがけて

走ってきていたので

”分けて渡した方が騒動にならないのでは”

そう思ったけど

渡さないのが台湾のやりかたなら

……

自分で柵を越えた人もいると思います。。。




花道脇の席だった私は

その時間が怖かったよ、

そしてステージからその光景を

見ているエイト……



ま、すぐに気を取り直して

たっちょんやマルちゃんが

楽しませてくれたり。

亮ちゃんがアカペラで

少し歌ってくれたり。

それで楽しかったあ



でも、

初めて台湾にエイトが来た記念に

写真が撮りたい、銀テがほしい。

その気持ちが強く出る人だって

いるよね




いろんな人がいて

いろんな考え方があって

いろんな行動の仕方がある



なんでそうしてるのか?

もし自分だったら、

そう考えたら

私にはなにも言えない。

分かってても

したいことってあるもんね






事故やけがはあってはならない、

でも迷惑は……

自分も誰かに迷惑をかけているかも…

だから私はなんにも言えない。

私、そんな完璧な人間じゃないもん





自分を振り返りながら

自分のことは他人にまき散らさない、

小さい小さい自分でいる



ヤスの言いたいことからは

ずれてるかもしれないけれど

私はそんな自分でいたい





なんか、

今週もいいレンジャーだったな。

ヤスにお礼を言いたいよ





















見てあんまり良い気分になれない人も

いると思うので 1本だけ、


_20180923_003825.JPG


降ってくる銀テを見上げていたら

私の手にすっぽり入ってくれました。

この1本で私は十分♡

でも

欲しくても

手に入らなかった人もいると思うと

画像を載せていいのか!?

すごく考えてしまう。。。




でもでも、

降ってきてくれてありがとう。

初めての海外公演の初日のヤスの銀テ、

自ら取れてうれしかった

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感