So-net無料ブログ作成
食べ物 ブログトップ
前の3件 | -

Al Via(アルヴィーヤ)美味しかった [食べ物]

【Al Via(アルヴィーヤ)】

イタリア料理店に

久々、行ってきました。

いつも以上に美味しかった!




オーナーシェフが病に倒れ

休業して以来、

事あるごとに

ここの味を

懐かしんでいた我が家に

GW入ってすぐの日に

電話がかかってきました。

「7月から営業再開の

見通しが立った。

ついてはGWの限られた日のみ

営業する」

そう聞いてそのまま

すぐに予約しました。






ランチですが

イレギュラー営業中なので

メニューもイレギュラー。

通常のランチコースは無く

夜のディナーコースを

少し軽めにした、

おまかせコースを

いただきました




前菜;

2019-05-06T01:40:16.jpg

安納芋のポタージュは

甘みがコーンポタージュ並み。

でも香りがしっかり”さつま芋”




その手前には

ほうれん草と魚のたたきを

甘辛い味噌味で和えたカナッペ。

これ、上に乗っかってる部分が

めちゃくちゃ美味しかった




さくらポークと伊勢鶏のパテは

次男の

「人生の中で最高のパテ」

だそうです(笑)




4つ分け皿は

・炙りマグロ

・ホタルイカと山ウド

・タコにさやえんどうを添えて

・ホタテとわさび菜

それぞれ異なる味の

ソースで和えてありました。

このお店はソースがどれも

すごく美味しいので

一口食べるたびに

「おいしい!」連発




パスタ;

2019-05-06T00:49:50.jpg

自家製ソーセージと

なすとほうれん草の

トマトクリーム。

かすかにカレーの香り。




味も香りも控えめだけど

ほんのりカレーが

存在しているソースは

やっぱり美味しかった




夫はパンでソースを拭い、

お皿がきれいになっていたよ、

それくらい美味しかったんです




魚;

2019-05-06T00:50:00.jpg

さわらにはバルサミコソース。

サザエはうっすらと

ホワイトソースがからめてある。

サザエは身を食べた後、

傾けて殻の中に残っていた

スープも全部スプーンに出し、

一滴残らず飲み干しました。

それくらい美味しかった




肉;

2019-05-06T00:50:12.jpg

さくらポークに万願寺唐辛子を添えて。

絶妙な火の通り具合!

お肉が甘い




デザート;

2019-05-06T00:50:23.jpg

ティラミス。

アイスクリームの下には

ナッツのパウンドケーキ。

ふんわりタルト。




このコースを2時間かけて

いただきました。

大満足です






薬の副作用と思われる

風貌だったけど

シェフの表情は明るく

声も元気そうでした。

このまま治療がうまくいけば

7月には

通常営業再開とのこと。

その日が楽しみです




あ~、美味しかった

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

La Cantine 鯖フィレ缶を使って [食べ物]

 

La Cantine

鯖フィレ エクストラバージンオイル漬

 

パスタに使って調理しました、

次男が(笑)

 

母は頼まれたものを買っただけ...

 

 

_20170212_171554.JPG

 

ま、缶を見たら

なんで私がこれを買ったのか、

すーぐに分かったと思います(笑)

 

缶の中には

鯖フィレがぎっしり詰まってた、らしい

 

 

ふっくらした身に味は付いてないので

ぼやけた味にしないために

アンチョビも少々足したんだって

 

クセのない鯖フィレは食べやすく

とても美味しかった

 

と、母は思ったのだが

「クセが無い分、味を決めるのが難しい」

とは次男の言い分。

難しいことは分からんが

また作っておくれ、頼んだよ!

 

 

 

それにしても 

彼はなぜこれを選んだのだろう。

自分が使って調理したことがあるとは

とうてい思えないぞ。。。

 

缶がオサレだから、

ということにしておこう

 

 

うちのほうでは

輸入食料品店に置いてあったよ


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Al Via イタリアン料理のアルヴィーア [食べ物]

Al Via アルヴィーア

我が家から 車で5分もあれば行ける距離にある イタリアンのお店

美味しいものが食べたいときに行くのは 必ずここです

 

HPもない 小さいお店を ご夫婦で切り盛りされてます

最近 この店のことを検索されてることが増えてきたので

私の知っていることだけ 書いておきますね

 

うちは 夜に行くことがほとんど

小さい店で ゆっくり食事と会話を楽しむ場所なので

騒いでる子を見かけたことがありません

そういった点でも 美味しさが増してるんだなぁ

 

事前に予約しておかないと 週末は満席かも。。

我が家は名前と時間のみでお願いしてる

料理は たぶん 4000円のコースです

というのも それしか食べたことがないので(汗)

 

20150131_150136.jpg  20150201_092513.jpg

前菜5種(それ以上の時も) パスタ 魚 肉(さくらポーク) デザート

それに パンとコーヒーはおかわりできます

 

メインを魚か肉のどちらか一種類にして 

前菜も品数が少ない 3000円台のコースもあると思います

 

もしくは前菜や パスタを単品で頼んで シェアしてる方もいます

 

食いしん坊の我が家は 自分の分を確保したくて!必ず コース!

そして ワイン!

確か 日本酒や焼酎もあったと思うけど 

ここでは シェフと相談してワインを選んでます

グラスもボトルもありますよ

 

飲めない私は オススメのジュース

ノンアルコールドリンクは見かけたこと ないなぁ

 

前菜から順に供されるのですが 必ずシェフが一品ずつ説明してくれます

食材は地元産中心 時々信州もの

魚も前浜もの中心

 

なぜ”信州”かというと シェフが東京の他 信州でも長く働いていたからだそうです

信州みそを使ったソースが美味しいんですよ

ま、ソースはどれも美味しい

自家製パンも美味しい

 

今まで 何十回と通っているけれど 

「これ 前に食べたことある」ってことが まだありません

具材×ソースの組み合わせが 無限なんだろうね

 

食べ終えるまで だいたい2時間から2時間半

そんなに時間かけて食べてるつもりじゃないけど 毎回これくらいの時間です

 

長男が就職して 自分のお給料で初めて招待してくれたのも ここ

家族でゆっくり楽しく喋りながら美味しいものを食べるのに最適!

 

目印のない場所だけど 逆に田んぼの中でわかりやすいかも

暗い田圃道を進んでいくとありますよ(笑) 


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 食べ物 ブログトップ